草刈正雄『なつぞら』福地桃子とピースショット「さあ、牛たちのもとに早く帰ろう!」

7月20日(土)12時28分 AbemaTIMES

 俳優の草刈正雄が19日に自身のアメブロを更新。出演中のNHKの連続テレビ小説『なつぞら』のオフショットを公開した。

草刈正雄公式ブログよりスクリーンショット

 NHK連続テレビ小説100作目に当たる『なつぞら』は、戦争で両親を失い北海道・十勝の酪農一家に引き取られた少女・奥原なつが、大自然の中で育まれた豊かな想像力と開拓者精神を生かし、まだ日本で「漫画映画」と呼ばれていたアニメーションの世界にチャレンジする姿を描く物語。草刈はなつが引き取られた牧場を営む柴田泰樹役を演じる。

 この日草刈は「今朝も「なつぞら」お楽しみいただけましたか??夕見子を迎えに東京へ行ってきました〜」と柴田家の長女・夕見子役を演じる女優の福地桃子とのピースショットを公開、「なつ、元気そうでよかった!さあ、牛たちのもとに早く帰ろう!」とコメント。

 さらに「スタジオの前室に落書き発見〜!」と自身のイラストが描かれたボードの写真を公開、「明日も「なつぞら」お楽しみください〜!」とブログを締めくくった。
 

▶︎仲間由紀恵主演の大河ドラマ『功名が辻』AbemaTVで配信中!

AbemaTIMES

「草刈正雄」をもっと詳しく

「草刈正雄」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ