コンピュータエンターテインメント開発全般に貢献した小島秀夫氏「CEDEC AWARD 2020」特別賞を受賞

7月20日(月)21時49分 電ファミニコゲーマー

 オンラインで開催する日本最大のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC2020」は、技術面からゲーム開発者の功績を称える「CEDEC AWARDS 2020」4部門の優秀賞20組を選考した。また、特別賞は小島秀夫氏に決定した。

(画像はCEDEC AWARDS 2020より)

 「CEDEC AWARDS 2020」はCEDECの関連イベントでコンピュータエンターテインメント開発の進歩へ顕著な功績のあった技術にフォーカスし、技術面から開発者の功績を称える賞だ。小島秀夫氏は今回、コンピュータエンターテインメント開発全般に貢献した方を表彰する特別賞を受賞した。

 「CEDEC AWARDS 2020」の4部門は「エンジニアリング部門」、「ゲームデザイン部門」、「サウンド部門」、「ビジュアルアーツ部門」に分かれていてそれぞれ5つのゲームやツールがノミネートしている。

 結果は2020年9月3日にCEDEC公式サイトにて発表。オンライン開催のため発表授賞式は実施されない。

文/tnhr

ライター
tnhr
メイプルストーリーで人との関わり方を学び、ゲームのゲームらしさについて考えるようになる。主にRPG、アドベンチャーゲーム、アクションゲームの物語やシステムに興味のある学生。
Twitter:@zombie_haruchan

電ファミニコゲーマー

「小島秀夫」をもっと詳しく

「小島秀夫」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ