東野圭吾「どんな愛と狂気が見られるのか」、篠原涼子×西島秀俊『人魚の眠る家』特報解禁

7月20日(金)6時0分 映画ランドNEWS

人魚の眠る家

篠原涼子西島秀俊が映画初共演で夫婦役に挑むヒューマンミステリー『人魚の眠る家』が11月16日(金)に公開される。この度、本作の特報映像が解禁となった。


人魚の眠る家


東野圭吾の作家デビュー30周年記念ベストセラー小説を『明日の記憶』『TRICK』『天空の蜂』の堤幸彦監督が実写映画化。「娘の小学校受験が終わったら離婚する」と約束した仮面夫婦が、愛娘が瀕死の状態に陥ったことをきっかけに運命の歯車を狂わせていくさまを描くヒューマンミステリー。


篠原涼子と西島秀俊が夫婦役を演じるほか、坂口健太郎川栄李奈、田中泯、松坂慶子、山口紗弥加、田中哲司らが共演する。


特報映像には、絶望から希望を見出す夫婦の姿や、豪華キャスト陣の鬼気迫る演技が緊張感あふれる映像と共に収められている。篠原涼子が、かつて見せたことのない狂気の表情で語る「答えてください。娘を殺したのは、私でしょうか。」その衝撃的な問いかけは、何を意味するのか。愛する人へ捧げたその無償の行為は、善か、悪か、愛か、欲望か?衝撃と感涙のミステリーを存分に期待させる映像となっている。


原作者・東野圭吾の映画化に向けたコメント




「どれほど不気味で悲しく、美しい映像になるのか、そしてどんな愛と狂気が見られるのか、今からとても楽しみです。」東野圭吾



映画『人魚の眠る家』は11月16日(金)より全国公開


(C)2018「人魚の眠る家」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「東野圭吾」をもっと詳しく

「東野圭吾」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ