インパルス板倉、相方・堤下敦への愚痴こぼす

7月20日(金)9時41分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之(40歳)が、7月19日に放送されたバラエティ番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演。不祥事で謹慎している相方の堤下敦(40歳)への愚痴をこぼした。  

この日、相方への愚痴を語るコーナーで、板倉が「僕の相方が現実の世界でマリオカートやっちゃって」と切り出すと、ダウンタウンの松本人志から「まあ熟成豚みたいなものだから。おいしくなって帰ってくるかもしれない」と返され、一笑いが起こる。

その後、楽屋の温度が、暑がりの堤下と寒がりの板倉では合わないというエピソードを語るも、傍らを見つめ「もう、いないんだな…」と、死んでしまったかのようなリアクションを取り、笑いを取ることに。

また、仮面女子の神谷えりなが「仮面女子の番組があって、堤下さんがMCをしてくださっていたけれど、事件以来番組が打ち切りじゃなくてとりあえず休止になっているんです。なんとかしてください」と訴えると、板倉は「そういうのは俺じゃなくてこいつに…あ、いないんだ」と同じボケを繰り返した。

Twitterなどのネットでは「相方が現実でマリオカートやっちゃってっていうのすごく面白い」「熟成豚なんだ、いい表現するなあ」「需要は少ないかもしれないけどもう復帰していいだろ」「不幸ネタが板についてきたなあ」といった反応が寄せられている。

ナリナリドットコム

「インパルス」をもっと詳しく

「インパルス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ