吉本興業本社「静まり返っている」 宮迫&亮の会見後に所属芸人明かす

7月20日(土)19時0分 オリコン

謝罪会見を行った(左から)宮迫博之、田村亮 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 反社会的勢力との闇営業問題できのう19日に吉本興業と契約解消となった雨上がり決死隊宮迫博之(49)と、ロンドンブーツ1号2号田村亮(47)が20日、都内で会見を行った。

 会見では、2人が謝罪会見の提案を吉本から拒否されたことなど、事務所への不信感があらわにしたが、宮迫は吉本への思いを問われると「こんな事実(事件)ではあるにしても、こんな事を言う会見がしたかったわけではないんです。(吉本へは)そりゃ感謝しかないですよ」と、複雑な思いをこらえきれず号泣し、涙をぬぐっていた。

 会見終了後、同事務所に所属する『ドラゴンボール』のベジータのものまね芸人のR藤本はツイッターを更新。「よしもと本社、セルに吸収されたのかってくらい静まり返っている」と吉本興業の状況を明かしていた。

オリコン

「吉本興業」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「吉本興業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ