朝ドラ『あぐり』や『英語であそぼ』の子役が今は女子アナに

7月20日(金)16時0分 NEWSポストセブン

小倉星羅アナ(千葉テレビ放送)

写真を拡大

 地方テレビ局の女子アナの中には、意外な過去を持つ女性も多い。今回は、かつて子役としてデビューしていた女子アナ2人を本人のコメントとともに紹介する。


●小倉星羅アナ(千葉テレビ放送)/NHK朝ドラ『あぐり』(1997年)に出演


 幼い頃から続けた芸能活動のお陰で、いろんな方と臆せず話せる度胸が身につきました。いまは高校野球を担当しており、「千葉の長島三奈さん」を目指して日々奮闘中です。


【プロフィール】1986年生まれ、神奈川県出身。フェリス女学院大卒。『NEWSチバ』『高校野球ダイジェスト』などを担当。


●ハードキャッスル・エリザベスアナ(山梨放送)/NHK『英語であそぼ』(2001〜2003年)に出演


『英語であそぼ』の終了後、「オファーがない」という挫折を味わいました。それがきっかけで「仕事は与えられるものじゃない」と知りました。今後も自ら山梨の良さを伝えていきたいです!


【プロフィール】1992年生まれ、東京都出身。成城大卒。『ててて!TV』中継などを担当。


※週刊ポスト2018年7月20・27日号

NEWSポストセブン

「女子アナ」をもっと詳しく

「女子アナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ