木梨憲武、インスタ“お仕事シリーズ”にハイヤーの客として人気ラッパー登場!

7月20日(土)17時50分 Techinsight

運転手に扮する木梨憲武、後部座席の人物は…(画像は『木梨憲武 / Noritake Kinashi 2019年7月20日付Instagram「ハイヤーの運転手は事故なくお客様をオトドケする事!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

お笑いコンビ・とんねるず木梨憲武が、様々な職業人になりきっている様子をインスタグラムに披露しシリーズ化している。どれも目を凝らさなければどこに彼がいるのかわからないほど現場に溶け込んでおり、改めて木梨の芸達者ぶりに感心させられる作品ばかりだ。20日の投稿ではハイヤーの運転手に扮しているのだが、後部座席の客にフォロワーの注目が集まっている。

今年5月に秋田で開催された個展『木梨憲武展 Timing −瞬間の光り−』の宣伝を兼ねて、5月23日の『木梨憲武noritakekinashi_official Instagram』に秋田の小料理屋で修行する調理人という設定で、ねじり鉢巻姿を披露した木梨憲武。これが「違和感ないです」「馴染みすぎてて、どこにいるか分かりませんでした」「面白すぎ」と好評で、以降は美容師、八百屋、京都の芸妓、刑事、塗装工などありとあらゆる職業人になりきった姿をインスタグラムに投稿。そのクオリティの高さが反響を呼び、ネットニュースでも取り上げられることが多くなった。

そんな彼のインスタで7月20日、「今日の客様は音楽関係」、「麻布から厚木の運転となります!」とハイヤー運転手として張り切っている姿が公開された。しかし最高級車・センチュリーに乗る後部座席の客は、浮かぬ顔で車の外を見詰めている。「もちろん小田原厚木道路の直線は左車線で60kmキッチリにしてます! 御安心を!」と使命感に燃える運転手と、客との温度差が絶妙だ。

この“音楽関係”“神奈川県厚木市”というキーワードや画像から、この客は人気ラッパーのSALUではないか—という声がフォロワーから次々に寄せられた。「後ろSALU(笑)」「まさかのSALU〜!!」と大騒ぎだが、実はこの2人、この日が初対面だったようだ。

20日放送のラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』(TBS)によると、木梨は音楽方面での活動に向けて様々なジャンルのミュージシャンから話を聞いているところだという。藤井フミヤなど昔からの知り合いだけでなく、最近活躍している若手も紹介してもらっているそうだ。SALUもその一人で、このハイヤーの写真は出会って5分後に撮ったものと話していた。

インスタグラムの「お仕事シリーズ」だが木梨は100パターンを目標に撮影を続けており、その後書籍化を計画しているそうなので楽しみである。

画像は『木梨憲武 / Noritake Kinashi 2019年7月20日付Instagram「ハイヤーの運転手は事故なくお客様をオトドケする事!」』『TBSラジオ 土曜朝6時 木梨の会。 2019年7月20日付Twitter「#木梨の会 スタジオは古谷アナ含め4人です!」』のスクリーンショット

Techinsight

「木梨憲武」をもっと詳しく

「木梨憲武」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ