この1年で確実に実力をつけたアイドル「ぽけっとファントム」。2年目はスケールアップの年!

7月21日(日)11時0分 ジェイタメ




6人組アイドルユニット「ぽけっとファントム」が結成1周年を機にさらなるスケールアップを見せている。先月行われた1周年記念ワンマンライブでは、会場をほぼ満員にし、着実にスケールアップしている。


「ぽけっとファントム」は、2018年6月デビューの6人組アイドルユニット。メンバーは水沢美咲(みずさわみさき)、来栖仁愛(くるすひとえ)、月詠乃愛(つくよみのあ)、見上月梛 (みかみるな)、松岡未都(まつおかみと)、南雲ひより(なぐもひより=写真左から)。グループのコンセプトは、ポケットの中に潜むいたずらっ子イメージで、ライブのことをハローウィンよろしく「パーティー」、ファンを「ぽけだち」と呼んでいる。ほとんどのライブで、写真撮影が許可されているのも異色で、アイドル活動のほかにも個々の舞台やユニットでのYouTube配信、撮影会などにもチカラを入れている。


水沢の生誕祭も兼ねた1周年ワンマンも大成功で終了。この1年あっという間だったという南雲は、「この6人でここまで来ることができてうれしい」とコメント。他のメンバーと喜びを分かち合っていた。見上も「みんな同じところを目指して、もっともっと、もーっとジェット機ぐらいの勢いで突っ走っていきたい!」とユニットのこれからに夢を膨らませた。


アイドル関係者も「ライブのたびに動員数は右肩上がり。対バンで着実に動員数を増やしてきたので、1周年を迎えてさらに伸びていくユニットになるのでは」と期待を寄せる。出演イベントも増え、認知度も上がっているぽけっとファントムには、スケールアップに向けて勝負の2年目になるに違いない。なお、7月27日(土)には来栖の生誕祭が予定されている。


■ぽけっとファントムtwitter










ジェイタメ

「アイドル」をもっと詳しく

「アイドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ