菊地亜美、一般人からの「太った?」イジりにブチ切れが“しくじり”なワケ!

7月22日(月)18時14分 アサジョ

 タレントの菊地亜美が7月18日に自身のツイッターを更新。一般人からの体型イジリについて不快感を露わにしている。

 菊地は「みんな太った?って言うの好きだね!wwww」とコメントし、インスタグラムに自身の全身写真を投稿したところ、「太った」などといった指摘が集まったことを説明。

 それを踏まえ「このご時世、一般の人に言ったらセクハラやパワハラで訴えられるレベルのことを、私一般の方からめちゃくちゃ言われてるんだけどどうしたら良いの?笑」と、困惑。

 前述したインスタ投稿の本文には「一時だけ自分が芸能人だということを忘れてしまいちょっと暴走しました」「ごめんなさい」と謝罪しており、どうやら一時は一般人からの体型イジリに怒りを露わにした過激な文面だったようだが、冷静さを取り戻して、文章を修正していたようだ。

 ハッシュタグには「芸能人も同じ人間だからね」と綴っているように芸能人だからといって、一般的にハラスメントと認定されてもおかしくないような言葉が当たり前のように浴びせられる実情に一石を投じた菊地の主張に、世間からも同情の声が集まっている。

「NGなしともいわれるほど、体を張った仕事ぶりが評価され、アイドリング!!!を卒業後もピンのバラエティタレントとしてブレイク。しかし、昨年2月に一般男性と結婚し、現在は夫にメロメロなことで過激な仕事のオファーを受けることは抑えている様子の菊地。また、7月4日放送のバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)ではアイドリング!!!時代の仲間である朝日奈央が菊地について『昔だったら掃除もできない、料理もできない、何もできないただの女性だったんです。今は何でもできるし、すごい女子力も上がってて』と、結婚後の変貌ぶりを暴露。朝日がいる前でも夫と当たり前のようにイチャつき出して、結婚式のVTRを見せられた時には『帰り道に吐きました』と明かしていたほどです。また、菊地は夫から毎日毎日何十回と『可愛い』と言われているそうですから、結婚前は我慢してきたイジリも今となってはとにかく不快に感じているようですね」(エンタメ誌ライター)

 ただ、正論とも言える菊地の投稿だが、ここで声を上げたことが菊地のバラエティタレントとしての仕事に影響するという危惧の声も上がっている。

「以前からも体型を含めて容姿をイジられることはあったものの、その際は笑ってネタにしていたこともあり、菊地の芸風から考えて、触れても問題ないと勘違いしてしまった人が多いからこそ起きた一悶着。しかし、今回の一件が“デリカシー”を求める声明というニュアンスをまとってしまったことで、もしかすると、起用する側にとって微妙に気を遣う存在になってしまいかねないという懸念が生まれてしまったかもしれません。本人による『暴走しました。ごめんなさい』という補足は、まさに、そこに対するものでしょうからね。今後もバラエティで活躍していくなら“強めのイジりもOK”というスタンスのほうがアドバンテージになるでしょうから、余計な牽制に受け取られたとすれば“しくじり”と言えるのかもしれません」(前出・エンタメ誌ライター)

 どんなツッコミをも自身のセンスで笑いに変える力量については誰もが認めるところ。今後の菊地がバラエティ番組でどうイジリを処理していくのかにも注目していきたいところだ。

(権田力也)

アサジョ

「菊地亜美」をもっと詳しく

「菊地亜美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ