こじるり参院選特番で「裏被り」 テレ東出てたのに「ZERO」にも...

7月22日(月)19時50分 J-CASTニュース

小島瑠璃子さん(2014年撮影)

写真を拡大

大きな注目を集めた参議院選挙から一夜。2019年7月21日夜はテレビ局各局が総力を挙げて選挙特集を組んだ。そんな中、テレビ東京が放送した生放送番組「TXN選挙SP 池上彰の参院選ライブ」に出演していたタレントの小島瑠璃子さん(25)が、一部の視聴者の間で話題だ。

23時32分頃、小島さんは中継先である東京都の某所に立てられている選挙ポスターの掲示板前から出演し、実況するなどした。なお、同番組は19時50分から3時間56分にわたって放送された大型番組で、番組中にたびたび登場した小島さんは、その都度矢継ぎ早にコメントを放つなど、2年前の衆院選の同選挙特番の時同様、「こじるり無双」とでも呼べる状況だった。



「小島瑠璃子 Eテレと裏かぶり!」



そんな中、地上波テレビチャンネルの中では選挙と「無縁と言って良い」NHKのEテレでは珍事が発生していた。同じく23時32分のEテレで放送されていたのは、小島さんが出演する「サイエンスZERO」(23時30分〜0時)で、当該時刻には小島さんが番組VTRを観賞している様子がワイプ内に表示されていた。このため、これを見た視聴者からは「小島瑠璃子 Eテレと裏かぶり!」との声が上がった。



「裏被り」というのは、同じ時間に放送されている番組に同じ出演者が同時に出演してしまうこと。広告費で運営されている民放同士の番組で「裏被り」が発生するのは、同じ出演者が同時に裏番組に出演することで視聴率が分散するためNGになっているとされている。このため、どうしても放送が重なってしまう場合には片方の番組にボカシ処理が行われることが多い。



ただ、今回はNHKと民放という、「異種格闘技」だったために、ボカシなどの画像処理は見られなかった。というのも、NHKは受信料で運営されているため、あくまで一般論ではあるが、視聴率が分散してしまう事態でも民放同士の裏被りよりは問題視されないことが多いとされている。実際、2017年8月8日にはNHK「グッと!スポーツ 夏休みスペシャル 長谷部誠本田真凜」とフジテレビ「潜在能力テスト」で、「スピードワゴン」の井戸田潤さん(46)の裏被りが発生し、視聴者の間で話題となった。



このため、今回の小島さんについても、「小島瑠璃子さん テレビ東京の選挙番組とEテレのサイエンスZEROに同時出演」と指摘しつつ、両番組のキャプチャー画像をツイッター上にアップする視聴者もいたほど。テレビ界をめぐる珍事に思わず目を留めた視聴者から驚きの声が上がるなどしたかたちだ。



(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

J-CASTニュース

「こじるり」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「こじるり」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ