Gカップ春野恵、”例のプール”で爽やかにセクシー「新鮮でした」

7月22日(月)22時0分 マイナビニュース

グラビアアイドルの春野恵が20日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『Phantom Dream』(発売中 4,104円税込 販売元:オルスタックソフト販売)の発売記念イベントを行った。

かつては手島優や北條まみなどとともに"爆乳甲子園"のメンバーとして活躍し、現在はグラビア活動と並行しながら女優としても活躍している春野恵。そんな彼女の通算23枚目となる同DVDは、今年4月に都内のスタジオで撮影された。ストーリーやキャラクター設定はなく、全編イメージ映像となるが、過激さで売っている春野だけに、随所で露出度マックスのシーンや大人の女性を思わせるシーンの連続で見るものを惑わす。

カラフルな水着姿で報道陣の取材に応じた春野は「DVDの撮影の時は、ストーリーを入れてくださいとお願いしているんですが、今回は全編イメージで映像美で見せるコンセプトの作品になっています」と最新作を紹介。オススメのシーンを「外せないのがセクシーなDVDなどの撮影で使われている"例のプール"のシーンがあります。今までは痴女系が多多かったんですけど、今回の"例のプール"では爽やかに撮っていただきました。爽やかなエロは結構レアで、私的には新鮮でしたね」とアピールした。

爽やかなエロとは対照的なシーンとして「ベッドのシーンでは女性が一人出てきて、私のおっぱいを揉んだりして攻め立ててくるんです。女性に揉まれることって、あいさつ以外ないので、気持ち良かったですね。実はそっちの気もあるんじゃないかと思わせる気持ち良さがありました」と満更でもない様子だった。

その他にもお風呂で過激なシーンを収録するなど、エロティシズムが止まらない春野。「取り敢えず求めてくれるまでやりますよ」と今後もDVDに意欲を見せて「爽やかでラブラブでエッチな感じをやりたいですね。いつも願望を言って実現できてないんですが、いつかはラブラブイチャイチャな感じを撮ってみたいです」と次回作以降の希望も。自身の恋愛については「私はもう31歳になります。皆さん『そんなことないだろ!』と思うかもしれませんが、マジでいないんですよ! 舞台に出演した時に俳優さんが言い寄ってくるかと思いましたが、本当に何もありません」と淋しげな表情で「優しくて美味しいご飯を食べさせてくれる方なら良いですよね。一緒にいて楽しければ良いですよ」と求める男性の条件をあげていた。

マイナビニュース

「プール」をもっと詳しく

「プール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ