渡辺大知・菊池風磨・アイクぬわら、チャペルでのキメ顔正装ショット解禁<イタイケに恋して>

7月22日(木)6時0分 モデルプレス

渡辺大知、アイクぬわら、菊池風磨(C)読売テレビ

写真を拡大

【モデルプレス=2021/07/22】ロックバンド・黒猫チェルシーのボーカルで俳優の渡辺大知、Sexy Zoneの菊池風磨、お笑いグループ・超新塾のアイクぬわらの3人が主演を務めるプラチナイト・モクドラF「イタイケに恋して」(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜よる11時59分〜)の第4話の見どころと先行公開場面写真が解禁された。
◆「イタイケに恋して」
同作は、不器用でモテない男子に扮した3人が、覆面恋愛インフルエンサーの助手となって、日々集まってくる恋のお悩み相談の解決に奮闘するという物語。
これまでの物語では「12秒で人は恋に落ちるのか?」、「記憶喪失の男性がどうしたら、もう一度恋人に恋をする事が出来るか?」と少しエッジの効いた、一方でどこか普遍的な恋のお悩み相談が舞い込んできて、3人が奮闘しながら様々な恋と向き合う姿に注目が集まっている。
◆渡辺大知&菊池風磨&アイクぬわら、チャペルのキメ顔ショット解禁
物語は22日に4話が放送、さらに放送終了後にはTVerにて30日までの期間限定で全話一挙見逃し配信が決定している。今回、4話からチャペルでのキメ顔3shot場面写真が公開された。
今夜の放送では、影山(渡辺)、飯塚(菊池)、マリック(アイク)のもとに、エレナ(尾崎由香)から「結婚式で花嫁である自分を奪って、遠くへ連れて行って欲しい」という依頼が舞い込んでくる。結婚式当日、3人は綿密な計画を立てて式場に忍び込むも次から次にトラブルが続発。そして謎の男性・岡部(坂口涼太郎)も登場し、花嫁奪還作戦は混迷を深めていく。果たして、3人は結婚式からエレナを連れ出すことが出来るのか。
さらに、物語の中でエレナは結婚相手について「嘘をつかれた事が許せない」と語る。拗らせ男子3人は、そんな話を受けて「好きだからこそつくウソは、悪い事か?」をあれこれ考え、妄想恋愛トークを繰り広げていく。第4話では、ゲストの声優・尾崎由香が見せる初めてのウェディングドレス姿にも注目だ。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「渡辺大知」をもっと詳しく

「渡辺大知」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ