さんま&松本人志、吉本興業社長に進言

7月22日(月)15時3分 ナリナリドットコム

吉本興業の岡本昭彦社長が7月22日、都内で記者会見を行い、明石家さんま(64歳)、松本人志(55歳)からの進言内容について語った。

岡本社長は今回の件に関して、さんまから「芸人のことを、考えてやってほしい。もちろん、会社の立場もあるだろうけど、もし(契約)解除するんだったら、俺が手伝ってやってもいいか?」と言われたとコメント。

また、松本からも「ちょっと間違いを犯した子たちを、サポートできるような環境を作って。それは俺も手伝う」という進言があったことも報告し、岡本社長は「その他、いろんなタレントさんや、あるいは、大阪で頑張っていただいているベテランの方から叱咤激励を受けました。このような本当にすばらしい芸人、タレントさんの思いに応えきれてないことを非常に反省しております」と語り、新たな組織作りを進めていくと語った。

ナリナリドットコム

「松本人志」をもっと詳しく

「松本人志」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ