アイドルグループ所属の事務所の新人募集大集合 今熱い男性アイドルシーンにも切り込む

7月22日(日)10時0分 オリコン

BiSH(WACK所属)

写真を拡大

 夏はアイドルの季節。夏休みも本格スタートし、現在開催中の『SEKIGAHARA IDOL WARS 2018 〜関ケ原歌姫合戦〜』を始め、『六本木アイドルフェスティバル2018』『TOKYO IDOL FESTIVAL2018』『@JAM EXPO2018』などの夏フェスやイベントも目白押しだ。そんななか、多くのアイドルを生み出したオーディションサイト『デビュー/Deview』が、人気芸能プロダクション111社の新人募集情報を一挙掲載する大特集『夏の特別オーディション2018』を実施中。人気アイドルから、新進気鋭のアイドル、今急速に拡大中の男性アイドルまで、アイドルグループのマネジメントを手掛ける事務所の新人募集を多数掲載している。

 『夏の特別オーディション』は、オーディションメディア35年のパイオニア『デビュー/Deview』が贈る、毎夏恒例の業界最大規模の新人募集企画。今回は、デビューが厳選した新人発掘に積極的な芸能プロダクション111社が参加。同オーディションでは、審査・合格後の費用は一切不要。さらにこの募集を通じて合格・所属となった場合は、デビューが活動を応援していく。

 今回参加の各社をチェックすると、愛乙女☆DOLL、Luce Twinkle Wink☆らが所属するアイドルに特化したアクアルナ・エンターテインメント、男装アイドルの草分け・風男塾所属のケイダッシュステージ、ももいろクローバーZをはじめ、多数のアイドルグループを擁するスターダストプロモーション、個人の活動も華やかな、夢みるアドレセンス所属のタンバリンアーティスツ、沖縄の原石を集めたOBP所属のDine and indy、9周年を迎えるアイドルカレッジが所属するBLUE ROSE、原宿駅前ステージからアイドルを送り出すライジングプロダクション、そして「楽器を持たないパンクバンド」を標榜するBiSHらが所属のWACKまで、個性あふれるプロダクションが名を連ねる。

 そして最近、急速にシーンが拡大している男性アイドルグループを手掛ける事務所も多数参加。俳優で結成したユニット・純烈が所属するG-STAR.PRO、事務所初の男性ユニット・フレフレ男子を擁するシャイニングウィル、3大都市ツアーを実施中のRush×300が所属するBACSエンターテイメント、女性アイドルをメジャーデビューさせたノウハウで、新たに男性アイドルMAUVEらを手掛けるMoving Factryまで、今後期待の男性アイドルシーンに切り込む原石を探している。

 過去には、蒼井優(イトーカンパニー所属)や有村架純(フラーム所属)らがデビューのきっかけをつかむなど、芸能界に多数の人材を送り込んでいるデビュー『特別オーディション』。今年も参加芸能プロ各社が逸材の登場に期待している。

 『夏の特別オーディション2018』の参加プロダクションや各応募詳細は、オーディション情報サイト「デビュー/Deview」に掲載中。応募の締め切りは8月3日(消印有効)。なお郵送不要のデジタル応募にも対応している。

オリコン

「アイドル」をもっと詳しく

「アイドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ