LUNA SEA 7・27『SONGS』初登場 YOSHIKI、松岡昌宏、miwaが秘話語る

7月22日(月)11時8分 オリコン

7月27日放送『SONGS』に初登場するLUNA SEA(C)NHK

写真を拡大

 結成30周年を迎えたロックバンド・LUNA SEAが、27日放送のNHK総合『SONGS』(毎週土曜 後11:00)に初登場することが決定した。

 1989年に結成し、5月29日に結成30周年を迎えたLUNA SEA。自らを「異端だった」と振り返るデビュー当時の音楽にかける思い、長きにわたる活動休止、2010年に活動再開した当時の思いなど、RYUICHI(Vo)、SUGIZO(G/Vn)、INORAN(G)、J(B)、真矢(Dr)の5人が改めて30年の軌跡を赤裸々に告白する。

 さらに、バンドにゆかりのあるミュージシャンからのメッセージも。旧知の仲であるX JAPAN・YOSHIKI、古くからのファンを公言するTOKIO松岡昌宏、SUGIZOと共に楽曲制作をしたシンガー・ソングライターのmiwaが、LUNA SEAの魅力や秘話を語る。

 スタジオでは「ROSIER」「TRUE BLUE」をはじめ、「STORM」「I for you」「gravity」「TONIGHT」などヒット曲満載のスペシャルライブを敢行。往年の名曲から現在NHK総合で放送中のテレビアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』のオープニング曲に起用されている「悲壮美」まで、渾身の演奏を届ける。

オリコン

「LUNA SEA」をもっと詳しく

「LUNA SEA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ