離れて暮らす娘に「毎日LINEも気が引ける…」悩む父親に、野沢直子&鈴木おさむが助言

7月22日(月)6時50分 TOKYO FM+

TOKYO FMの生放送番組「鈴木おさむと小森隼の相談フライデー」。放送作家の鈴木おさむと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)が“相談員”となり、リスナーの人生相談にコンサルしていきます。7月12日(金)の放送は、ゲスト相談員として、野沢直子さんが登場。相談員の2人とともに、リスナーの悩みに応えました。


鈴木おさむ、野沢直子さん、小森隼



<リスナーからの相談>
19歳の娘が、オーストラリアに留学しています。2年間の留学のうち、まだ4ヵ月しか経っていませんが、寂しいです。というのも、自分が学生時代に遊んでいたタイプなので、不安で仕方ないんです。男の私が毎日LINEを送るのも気が引けるので、ただ悶々としています。こちらから連絡を取るには、どういうことで連絡するのが良いと思いますか?(ラジオネーム:ともはるさん 48歳 男性)

野沢:娘さん、お父さんと同じタイプだと思います。オーストラリアで思いっきり楽しんでいるのではないでしょうか? そのようなときにLINEなどをしたら、けっこう嫌がられると思います。

小森:そうですね、19歳ですしね。

おさむ:でも、今回メッセージを送ってくださったお父さんのすごいところは、“心配”じゃなくて“寂しい”と言っているところです。

野沢:私も子どもがいるので、娘さんと離れて寂しい気持ち、すごくわかります。子どもが家を出たりすると、すごく寂しいですよね。でも、仕方がないことだと思うんです。

ですので、娘さんのことは諦めて、犬などのペットを飼ってみてはいかがでしょうか? うちには犬がいるのですが、寂しいときに、たくさん話しかけています。

おさむ:お子さんが大きくなってから犬を飼う人、多いですね。

野沢:私の周りにもたくさんいます。

おさむ:寂しさを紛らわせてくれる、大切な存在ですよね。ペットを飼うという解決策以外にも、自分の寂しさを昇華できるような、なにかに没頭できるような“新しいこと”を見つけてみてはいかがでしょう?

<番組概要>
番組名:鈴木おさむと小森隼の相談フライデー
放送日時:毎週金曜12:00〜13:00
パーソナリティ:鈴木おさむ、小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/soudan/

TOKYO FM+

「鈴木おさむ」をもっと詳しく

「鈴木おさむ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ