吉岡里帆、初の写真集は“プライベート感”「素で撮れた写真がたくさん」

7月23日(月)16時15分 AbemaTIMES

 女優の吉岡里帆(25)が25日、都内で初の写真集「so long」のお渡し会を行った。


 今年、芸能活動5周年と25歳を迎えることから作成されたこの写真集。オーストラリアのメルボルンから砂漠の町・アリススプリングスまで、9日間で2600kmをバス移動しながら撮影したという。


 「写真集を撮るぞ!と決めて写真を撮るというよりも、信頼できる人たちと旅をしながら記録していった写真集になっています。素で撮れた写真がたくさんあって、プライベート感のある写真集になっているなって思います」(吉岡)


 長いバス移動でも楽しんで撮影に臨んだという吉岡。写真集の中で特にお気に入りの1ページについては、「みんなで丘を登って撮れた夕日の写真が印象的です。オーストラリアで長い距離を移動してきたからこそ見られた景色」と語った。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)


▶︎連続テレビ小説『おひさま』『ゲゲゲの女房』などをAbemaビデオで配信中

AbemaTIMES

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ