被害者気取りか?NEWS手越祐也「奴らの思うツボ」発言に呆れ声

7月23日(月)18時15分 アサジョ

 NEWSの手越祐也が、メンバーの小山慶一郎がパーソナリティーを務めるラジオ番組「KちゃんNEWS」(文化放送)に、ゲスト出演。活動自粛処分が解けた小山に対してかけた発言が物議を醸している。

 手越は番組冒頭でゲストとして小山から紹介されると「ど・う・桃太郎〜〜!てごにゃんです。どうもどうも」とハイテンションで挨拶。これを受けて小山は、「いや、てごにゃん。いいですねぇ、来ていただいて」と、頼もしい助っ人の登場を大いに喜んだ。

 続けて小山は「俺ね、今ね、非常にメンバーに会いたい…」と、活動自粛明けとあって気弱なコメントをしていたが、これに手越は「ちょっとやめてよ!『KちゃんNEWS』をテンション低くやるのはやめてよ」と注意。そのうえで「これテンション低くしたらね、なんか分かんないけど奴らの思うツボだからね、絶対ダメよ。ホントに、ホントに」と意味深な発言。“奴ら”が誰を指すのは定かではないが、小山も「使いづれぇよ」と動揺を隠せなかったようだ。

 この手越の「奴ら」発言についてはファンも賛否両論のようで、ネット上では「奴らって…悪いのは自分たちじゃん」「手越は全く反省していないことだけは分かった」「自分が謝罪や釈明をしないのも奴らの思うツボだから? どこまで被害者気取りなの」といった声もあった。

「小山が活動自粛をする一方、手越自身はスルーを貫いています。手越はサッカーW杯の日本テレビ系メインキャスターを務めていたため、それが終わってから何らかの説明があるものだと思われていましたが、今回の発言からも全く悪気がないことが伝わってきます。手越らしいと言えばそれまでですが、世間とはあまりにズレた考え方に呆れるファンもいるようです」(エンタメ誌ライター)

 また、来月11、12日に味の素スタジアムで行われるNEWSのデビュー15周年記念コンサートのチケットも、売買サイトに大量に出品されていることもファンの間で注目を集めている。手越が自らの疑惑に決着をつける日は来るのだろうか。

(権田力也)

アサジョ

「手越祐也」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「手越祐也」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ