久保田利伸「平和ルール」発言でTwitter炎上

7月23日(木)16時16分 BIGLOBEニュース編集部

久保田利伸「平和ルール」発言でTwitter炎上/画像はTwitter

写真を拡大

久保田利伸が自身のTwitterに投稿した「平和ルール」発言に、批判や共感の声が殺到し炎上状態となっている。


久保田が投稿したのは、「殺さない、殺されない。この時代、この平和ルールを保持する国がどれだけ尊いものか。」といった歌詞の一節のようなシンプルなフレーズだ。


久保田のこの発言について、「まさにその通りです。」「素晴らしいメッセージですね!」といった共感の声が寄せられる一方で、「平和ルールとは何ですか?」「『殺されない』ルールなんてものは存在しませんよ。」「理想と現実をちゃんと考えて発言されるべきでは?」「あんたの歌好きだったけどね、世界は歌のように優しくはない。で?どこの国を指して言ってんの?何が尊い訳?」といった疑問や批判も寄せられている。


折りしも、国会では安保関連法案が衆議院を通過し、来週からの参議院での法案審議に国民の注目が集まっているタイミングということもあり、「平和ルール」のメッセージへは、さまざまなコメントが寄せられている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「久保田利伸」をもっと詳しく

「久保田利伸」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ