元Wanna One カン・ダニエル、ソロデビューアルバムの予約数がわずか1週間で45万枚を突破! 圧倒的な注目の高さを証明

7月23日(火)15時19分 KPOP monster

カン・ダニエルカン・ダニエル

Wanna One(ワナワン)出身のカン・ダニエルの待望のソロデビューアルバムのプレオーダーが45万枚を達成。圧倒的な注目の高さを証明している。

7月23日、カン・ダニエルが所属するKONNECTエンターテインメントは、16日よりプレオーダーを開始したカン・ダニエルのソロデビューアルバム「Color on Me」の販売予約受付が45万枚を超えたことを発表した。

カン・ダニエルは、韓国の国民的オーディション番組「PRODUCE 101」シーズン2より誕生した大人気ボーイズグループWanna Oneでセンターを務めていたメンバー。韓国の歌手の音源やSNSなどを分析して、歌ではなく歌手自体の成績や話題性を総合的に考えてランキング化するアイドルチャートで、あのグローバルスターBTS防弾少年団)を差し置いて、なんと67週間もの間、堂々の1位に輝いているカリスマアイドルだ。

そんなカン・ダニエルが待望のソロデビューを果たすとあって、多くの注目を集めており、先行予約数が45万枚を超えるというデビューアルバムとして、また男性ソロアーティストとしても異例の数字をたたき出した。

カン・ダニエルは、同アルバムの制作に積極的に参加しており、自分の色を見つけて独自のカラーを作り出すという思いが込められている。

また同作にはタイトルトラックとなる「What are you up to」の他に、「Intro(Through the night)」、「Color」、「Horizon」、「I HOPE」の計5曲が収録されている。さらに今作には、BTSのヒット曲「FIRE」や、「PRODUCE 101」シーズン2のコンセプト評価でダニエルが披露した「Open Up(ヨロジョ/開けて)」を手掛けているプロデュースチーム「Devine Channel 」が参加。振り付けには世界的に活躍しているAntoine Troupeが担当している。

大注目のカン・ダニエルのデビューアルバムは7月25日午後6時にリリース。また同日、午後8時に「Color on Me」のリリース記念ファンショーケースが開催され、本格的にプロモーション活動をスタートする。

【音源】KANG DANIEL Special Album ‘color on me’ Highlight Medley

KPOP monster

「ソロ」をもっと詳しく

「ソロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ