サイバージャパン大型新人REONA、初グラビアで「大好き!」なTバックを大胆披露

7月23日(火)5時0分 オリコン

23日発売の写真週刊誌『FLASH』に初登場したサイバージャパンダンサーズ・REONA(C)光文社/週刊FLASH 写真◎熊木優(io)

写真を拡大

 美女ダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパン ダンサーズ)」の大型新人・REONAが、23日発売の写真週刊誌『FLASH』(光文社)に登場。大好きだというTバック姿で鍛えられたキュートなヒップを大胆に見せつけた。

 同グループは、プロのダンサーやポールダンサーをはじめ、モデル、大学生、歯科助手、ヨガインストラクターなどさまざまな顔のメンバーで結成。華やかなルックスと本格的なダンスを武器に、全国各地のクラブイベントに出演するたびに話題に。テレビのバラエティーやグラビアにも進出し、男性ファンを続々と獲得している。

 今年5月に加入したばかりのREONAは、今回がグラビア初挑戦。「もともと大好きなグループで、『興味ないですか?』と連絡をもらい、会いに行ったらいつの間にか入っていました(笑)」と初々しさたっぷりだが、撮影が始まると一変。まるで経験豊富なグラドルのようにセクシーなポーズを自然に繰り出し、スタッフを驚かせた。

 「Tバック集め」にハマっているという彼女のセクシーな下着姿、そして自慢の豊満なバストやジムで鍛えたお尻は必見の価値あり。まさにグラビア界の新たな逸材が誕生した。

 同号にはそのほか、地方創生担当大臣の片山さつき氏、、女優の奈緒、『グータンヌーボ2』MCの田中みな実長谷川京子西野七瀬滝沢カレンなどが登場。『ミスFLASH2020』セミファイナリスト30人も発表された。表紙を飾ったのグラビアアイドルで女優の小倉優香。

オリコン

「グラビア」をもっと詳しく

「グラビア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ