映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の最新予告が公開! 最強の敵を演じるジョニー・デップの姿も

7月23日(月)18時45分 Pouch[ポーチ]

映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が公開されてから、約2年。待望の続編『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が、2018年11月23日より公開されます。

これに先がけて、7月21日にYouTubeで公開されたのが、最新予告映像

7月19日から21日にかけてアメリカ・サンディエゴで開催された、世界最大級のポップカルチャーの祭典「コミコン2018」のため制作された特別版のようなのですが、ファーストカットから鳥肌が止まらない〜!

【キャストが豪華すぎて鼻血】
主人公のニュート・スキャマンダーを演じるエディ・レッドメインをはじめ、前作の主要キャストが勢ぞろい。そのほかダンブルドア先生をジュード・ロウが演じたり、闇の魔法使いゲラート・グリンデルバルドをジョニー・デップが演じたりと、画力がハンパないんですっ。

【どんなお話なの?】
魔法動物学者のニュートは、ホグワーツ魔法魔術学校の卒業生。ある日のこと、捕えられていたはずのグリンデルバルドが逃げ出したことを知ったニュートは、魔法動物たちと一緒に、ホグワーツからパリの魔法界へと旅立つのですが……。

と、公表されている新作の大まかなあらすじは、こんな感じ! なおグリンデルバルドとは、あのヴォルデモート卿が現れるまで最強と称されてきた闇の魔法使いで、ニュートにとっても魔法界にとっても脅威的な存在であることは否めません。

【クリーデンスとジェイコブ出てるのが地味に嬉しい】
こういった役を演じさせたら天下一品なジョニー・デップは、まさに適役といえるでしょう。白髪とガラス玉のような瞳が妖しげで、見るからに手ごわい敵っぽい……!

そしてダンブルドア先生を演じるジュード・ロウも、予想していた以上にハマり役っ。

また個人的に嬉しかったのは、前作も登場していたエズラ・ミラーさん演じるクリーデンスの出番が多そうなところです。ニュートにとって “良き相棒” である、ダン・フォグラー演じるジェイコブがまた出ている点も、胸アツうううう!

【コミコンに参加する様子にほっこり】
ファンタビ、そして『ハリー・ポッター』シリーズのファンなら、一目見た瞬間から興奮が収まらなくなることは確実です。

ちなみに映画の公式インスタグラムには、コミコンに参加した出演者のみなさんのオフカットが掲載されているのですが、めちゃくちゃ仲が良さそうでほっこりします。

実はコスプレ大好きという一面を持つエズラ・ミラーの衣装にも、ぜひご注目を〜☆

参照元:YouTube、映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』オフィシャルサイト、Instagram @fantasticbeastsjp
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

Pouch[ポーチ]

「魔法」をもっと詳しく

「魔法」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ