宮川大輔、共演者との飲み会写真公開 「宮迫さん写ってないけど…」

7月23日(火)18時41分 しらべぇ

宮川大輔

お笑いタレントの宮川大輔が、23日に自身のインスタグラムを更新。番組の共演者たちとの飲み会の様子を公開したところ、ファンから「1人足りない」など、複雑な声が相次ぐ事態となっている。

 

■『ガンミ』メンバーで飲み

「#久しぶりに飲んだよ」のハッシュタグとともに、中村アン小藪千豊らとの写真をアップした宮川。投稿には、「#楽しかったよ」「#白目だよ」「#面白くはないよ」とあり、全員が白目をむいて写真に収まるなど、お酒が入った現場の和やかな雰囲気が伝わってくる。

この3人は、2013年9月から2015年3月まで放送されていた『噂の現場直行ドキュメン ガンミ!!』(TBS系)で共演。久しぶりの再会で話も弾んだのか、投稿の3枚目には、宮川がレモンをくわえるお茶目な写真も。

View this post on Instagram

#久しぶりに飲んだよ #楽しかったよ #白目だよ #面白くはないよ

A post shared by 宮川大輔 (@miyagawadai) on Jul 22, 2019 at 9:39pm PDT

 

■「1人足りない」複雑な声も

同番組のスタジオ出演者は、彼ら3人の他にもう1人存在する。それは、渦中の雨上がり決死隊宮迫博之だ。そのため投稿には、番組を懐かしむ声が書き込まれる一方、「1人足りない」「宮迫さん…」など、複雑な反響も目立っている。

「ガンミメンバーじゃないですか!」

 

「ガンミメンバー! 1人足りない」

 

「宮迫さん。。」

 

「迫さん写ってないけど心は一緒! って感じですね」

 

中には、「写真に写っていないだけで、宮迫さんもその場にいたのでは?」と推測するファンも。宮川は一連の騒動に直接言及していないものの、この写真に深いメッセージ性を感じた人は少なくないようだ。

 

■岡本社長が契約解消を撤回

22日に行われた記者会見において、吉本興業の岡本昭彦社長は、20日に行われた宮迫とロンドンブーツ1号2号・田村亮の謝罪会見を踏まえ、「2人に対して深くお詫び申し上げます。非常につらい思いをさせてしまい、本当に申し訳なく思っております」と謝罪。そのうえで、宮迫の契約解除処分については「撤回する」と発表している。

しかし、彼らが反社会的勢力のパーティーに出席し、金銭を受け取った事実が変わるわけではく、今回の騒動で所属タレントたちが経営陣に抱いた不信感が払拭されるまでには、時間を要するだろう。

「出演者4人全員そろった写真が見たい」というファンたちの願いは届くのだろうか。


・合わせて読みたい→宮川大輔、“『イッテQ』お祭り”写真の投稿にネット大歓喜 「待ってます!」


(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい



しらべぇ

「宮川大輔」をもっと詳しく

「宮川大輔」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ