チャットモンチー『こなそんフェス』で完結 「晴れてチャットモンチー(済)になりました!」

7月23日(月)20時0分 Techinsight

高橋久美子・橋本絵莉子・福岡晃子(画像は『akiko fukuoka 2018年7月23日付Twitter「今日からわたしたち晴れてチャットモンチー(済)になりました!」』のスクリーンショット)

写真を拡大

チャットモンチーが7月4日に日本武道館で行った『CHATMONCHY LAST ONEMAN LIVE 〜I Love CHATMONCHY〜』に続き、7月21日・22日と地元徳島で『チャットモンチーの徳島こなそんそんフェス2018 〜みな、おいでなしてよ!〜』を開催した。

アスティとくしまで開催された『こなそんそんフェス2018』は21日にEGO-WRAPPIN’、奥田民生、シュノーケル、Base Ball Bear、yonige、22日にTHEイナズマ戦隊、四星球スピッツ、Hump Back、森山直太朗といったアーティストが集結、さらに両日とも人気お笑い芸人たちが登場して盛り上げた。

シュノーケルのメンバーは「昨日は信じられないくらい特別な日でした。バンドをやっていて良かったです」「人生にこんな日が訪れるなんて思わなかった。ってくらい、全部乗せだった、今日。ありがとう!!!!!」と熱くつぶやき、事務所の先輩バンドであるイナ戦のメンバーは「チャットモンチーの大切な瞬間に立ち会えてよかった!」「地元でこんな素晴らしいフェスが出来るチャットモンチーはやっぱりすごい。愛が溢れていました」と振り返る。

そんな素敵なイベント『こなそんそんフェス2018』をもって「完結」したチャットモンチー。福岡晃子は一夜明けた7月23日にSNSで「今日からわたしたち晴れてチャットモンチー(済)になりました! これからもどうぞよろしくお願い致します」と挨拶して、高橋久美子・橋本絵莉子・福岡晃子の3人が微笑む姿とともに「以上、チャットモンチーでした! バイバ〜イ」と締めた。

彼女の投稿に、フォロワーからは「おつかれさまでした!! いつまでもお三方の帰る場所はありますからね。それぞれの新たなスタート、陰ながら応援しております」「チャットモンチー(済)ファンとしてこれからも聞き続けます♪」「チャットモンチー(済)としての活躍は続けるということなんですか!? そうであってほしい…」などのコメントが寄せられている。

画像は『akiko fukuoka 2018年7月23日付Twitter「今日からわたしたち晴れてチャットモンチー(済)になりました!」』のスクリーンショット

Techinsight

「チャットモンチー」をもっと詳しく

「チャットモンチー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ