コミコンに偽トム・クルーズが出現でパニック! まるで生き写し(?)なクオリティは必見[動画あり]

7月23日(火)15時40分 tvgroove

偽のトム・クルーズ

映画「ミッション・インポッシブル」などで知られる俳優のトム・クルーズ(57)のソックリさんがコミコンのイベント会場に登場し、その場が騒然とした。

コミコンは、世界最大級のポップカルチャーイベントで、漫画などの大衆文化に関するコンベンションの祭典となっている。アメリカ・サンディエゴ発祥で、今年は7月18日〜21日まで開催されていた。

このコミコンの会場に、真っ赤なフェラーリを運転する男性が登場。目立つ車に目を向けると、運転しているのはなんとあのトム・クルーズ・・・ではなく実際はそっくりさんなのだが、あまりにも似ているためその場にいたファンは大騒ぎ。車の窓越しに握手をしてもらった女性は、喜びのあまり叫び出している。TMZが動画を収めた。

これを撮影したカメラマンはこれがニセモノだと気づいていたようだが、芝居をしたのか「トム、調子はどう?」などと話しかけている。だが最後には「うける、みんな本物のトムだと思ってる」と笑いながらつぶやく声が聞いて取れる。

またTMZウェブサイトにある他の動画では、カメラマンがニセモノと分かりつつ「新しいトップガン(映画)はどう?」と聞くと、彼は笑いながら「いい感じ」と返答。声もどことなくトムに似ており、体型も鍛えられたもののように見える。

この日会場には、きちんと本物のトム・クルーズもステージに出演。サプライズ登場したトムは、映画「トップガン」(1986年)の続編で来年6月に全米公開される「トップガン:マーヴェリック(原題:Top Gun: Maverick)」の予告編を公開した。「トップガン」は、アメリカ海軍の戦闘機パイロットの青春を描いた航空アクション映画で、主演を務めたトムにとって出世作となった作品だ。またトムは続編でも主演を務めている。

コミコンに登場したトムは「34年前、まさにここサンディエゴで映画を撮影したんだ。そこの道路を渡ったとこのレストランでね!」「34年間、みんなとても辛抱強く続編を待っていてくれた。君たちのためについに続編を届けることに責任を感じていたよ」と、続編への想いを語った。

Top Gun: Maverick - Official Trailer (

tvgroove

「コミコン」をもっと詳しく

「コミコン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ