アイマス14周年、天海春香役・中村繪里子「まだまだ走るぞー!走れるぞー!」

7月24日(水)15時54分 J-CASTニュース

公式サイトには14周年の記念イラストが掲載された

写真を拡大

アイドル育成ゲーム「アイドルマスター」シリーズが14周年を迎え、2019年7月23日にニコニコ生放送で14周年記念特番の放送を行った。

ファンも「ずっとずっと走り続けます!!」



「アイドルマスター」シリーズは2005年7月からアーケードゲームとして稼動を開始したアイドル育成ゲームだ。2011年にはテレビアニメ化がされたほか、携帯向けゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ」のサービスも提供開始。以降「ミリオンライブ!」や「シャイニーカラーズ」、そして男性アイドルが登場する「SideM」など多角的にシリーズ展開を行い、現在に至っている。



14周年を迎えた同作は、来たる2020年夏に迎える15周年へ向けての企画展開を開始し、15シリーズ15周年キービジュアルの第1弾も公開した。ビジュアルでは「これからも、アイドル!!!!!」という15周年のキャッチコピーとともに、各タイトル代表のアイドルたちがレッスンする姿が描かれた。



「アイドルマスター」の天海春香を第1作から演じている声優の中村繪里子さんは、14周年記念放送にも出演。その後自身のツイッターにて、



「ありがとうとおめでとうがいっぱい溢れてて、幸せです。

まだまだ走るぞー!走れるぞー!」


と、シリーズが現在まで続いていることに対しての感謝を、ファンたちに向けてツイートした。



このツイートを受けて「アイドルマスター」のファンたちからも、



「凄いです!本当に凄いです!」

「15年後も20年後もずっとずっと私達も走り続けます!!」

「繪里子さんが春香でよかったです!!」


と、お祝いや応援のコメントが寄せられた。

J-CASTニュース

「中村」をもっと詳しく

「中村」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ