東原亜希、ひとりで小学生2人と双子を連れてグアムへ そのガッツに「本当に尊敬です」

7月24日(火)14時0分 Techinsight

「なんとか到着」と東原亜希(画像は『Aki 2018年7月22日付Instagram「4人を連れて夏休み」』のスクリーンショット)

写真を拡大

タレントの東原亜希が、子ども達とグアムで夏休みを過ごしていることをブログやインスタグラムで報告している。現地で知人と合流したようだが、日本からグアムまでは東原ひとりで子ども4人を連れて移動したという。そのガッツに「あきさん、本当にすごいです!」と同じ子育て世代のフォロワーから感嘆の声があがっている。

東原亜希には小3と小2、そして3歳になったばかりの双子がいる。22日の『Aki akihigashihara Instagram』ではグアムに出発する様子を投稿していたが、今回の旅の写真は双子の女児が中心になっているようだ。上の小学生の子2人がグアムでのサマースクールに参加するので、東原と下の子はプールなどでのんびり過ごしているという。『東原亜希オフィシャルブログ「ひがしはらですが?」』によると、グアムは「日本よりぜーんぜん涼しい」とのことだ。

今回のグアム行きは「大人はわたし1人だったので、とりあえず、全員が無事に到着することだけを目標に」とあり、幼児を含む4人の子を連れて飛行機移動を果たした東原にフォロワーは驚いたようだ。「す す 凄いです! ただただ凄いです!!」「さすがです。3人でもげっそりです…」「1人でも大変なのになんでできるの?」「今度私も3歳娘をドイツから日本に連れて帰ります。励みになります」「4歳と2歳の姉妹で手一杯の私からしたらほんと尊敬です」と称賛のコメントが多数寄せられている。

画像は『Aki 2018年7月22日付Instagram「4人を連れて夏休み」』のスクリーンショット

Techinsight

「東原亜希」をもっと詳しく

「東原亜希」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ