関西発イケメン5人組グループG.U.Mの結成5周年は現状の最高到達点で通過点!

7月26日(月)13時0分 Rooftop

unnamed-2.jpg
株式会社ロブ所属のボーイズグループG.U.Mが7月24日に開催した単独ライブを成功に収め、 早くも12月23日に単独公演開催を決定。

昨年7月24日、 コロナ禍に見舞われ惜しくも無観客ライブに切り替わったG.U.M単独ライブ“がむしゃランド”が、 一年の時を経て「Reboot(再始動)」というサブタイトルとともに、 今年の同日7月24日にG.U.Mのルーツでもある大阪なんばHatchに開催場所を変更して開催。 オープニングでは、 昨年のがむしゃランドで使用された看板を倉庫の中からメンバーが引っ張り出し自分達で再び組み上げ、 「パラレルトレジャー」のMVでも登場した「どこでもドア」から飛び出す演出と新たな衣装でステージが開幕。

unnamed-3.jpg

そして、 2ndアルバム『ALLGUM2』のリード曲「パラレルトレジャー」から始まり、 ライブ終盤ではG.U.Mのライブではお馴染みのサプライズ。

そのサプライズで明らかになったのは、 翌月8月2日にデジタルシングルリリース決定が発表されたこと、 また、 年末の12月23日には大阪での単独ライブ開催、 さらにはミニアルバムのリリースなど、 このコロナ禍に自分たちにできる精一杯のエンターテイメントを届ける発表となった。

ライブのアンコールでは、 この時代を生き抜いた本人たちが、 飾らない言葉と姿勢で贈った「ダイジョウブ」を歌い上げ、 その姿はまさに路上ライブが始まった2018年の時と変わらずにただ、 がむしゃらに挑む5人が。6年目に突入したG.U.Mは今後もたくさんの朗報を届けるべく邁進していくとのこと。

unnamed-5.jpg

Rooftop

「関西」をもっと詳しく

「関西」のニュース

「関西」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ