極楽・山本、加藤浩次に「事前に伝えて...」 宮崎ローカル番組で生共演

7月27日(土)18時15分 J-CASTニュース

「宮崎サンシャインFM」ツイッターでも告知

写真を拡大

極楽とんぼ山本圭壱さん(51)のラジオ番組「極楽とんぼ山本圭壱のいよいよですよ。」(宮崎サンシャインFM)に、相方の加藤浩次さん(50)が出演した。

加藤さんは現在、所属事務所・吉本興業の「闇営業」問題をめぐり、「スッキリ」(日本テレビ系)で経営陣の刷新を求めたことが話題になっている。



radikoでは聞けないコミュニティFM



山本さんは、かつて「肉巻きおにぎり」の販売に携わるなど、宮崎と縁がある。「いよいよですよ。」は2015年5月にスタートした週1回の2時間生放送で、淫行騒動以来初のレギュラー番組。16年7月には「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)でも収録の様子が伝えられた。


そして、この番組が流れている宮崎サンシャインFMは、限られた地域でのみ受信できるコミュニティ局。公式サイトによると、宮崎市を中心に、宮崎県国富町、綾町、西都市、新富町をカバーしているという。コミュニティ局は「radiko(ラジコ)」に参加していないが、「サイマルラジオ」や「FM++(エフエムプラぷら)」などの配信サービスで、インターネット上で全国各地から聴取できる。また、この番組についてはYouTubeでの配信も行われている。


極楽とんぼの2人は2019年7月26日、宮崎県内でテレビ番組のロケを行った後、夜の「いよいよですよ。」に出演した。番組冒頭、山本さんが「どうなってるの、吉本さんと? 聞かされてないから...」と困惑気味に話すと、加藤さんは「熱くなった」と振り返りながら、今後については「時間かかりますよ」と答えた。



山本圭壱「わたし報道で聞かされることが多いんですよ...」



放送では、22日の「スッキリ」で加藤さんが、吉本興業の取締役が代わらない限りは契約解除する意向を示したことについても、話が及んだ。


「わたし報道で聞かされることが多いんですよ、最近あなたの発言で。あとテレビで私も、スッキリを見て、『え!』みたいな事になりますから、事前にできれば私も伝えて...」

と話す山本さんに、加藤さんは「ホント悪かった。全然頭になかったんだよ。『あっ!』と思ったんだよ」。山本さんいわく、スッキリ終了後に「俺、吉本辞めるかもしれん。申し訳ない」とだけ書かれたメールが届いたそうだ。


コミュニティFMの生放送に、キー局のテレビ帯番組を持つタレントが出演するのは、きわめて異例とあって、リスナーからは、


「すっげー いよいよですよに、加藤浩次出てる...」

「山さんのラジオに加藤さんが出ている。宮崎に極楽とんぼが居る」

「加藤さん、山本さんの宮崎のコミュニティFMにまで出演するのか...熱いな」

といったツイートも出ている。

J-CASTニュース

「加藤浩次」をもっと詳しく

「加藤浩次」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ