男女の友情!朝までカラオケ行くけど「恋愛感情は全く無かった」 前田敦子のエピソードに上田晋也は...

7月27日(月)20時45分 J-CASTニュース


女優の前田敦子さんが2020年7月26日、「おしゃれイズム」(日本テレビ系)にVTR出演し、アイドル時代からの交友関係について語った。

一番プライベートで会っている友達

この日、スタジオゲストとして登場したのは俳優の柄本時生さん。前田さんは柄本さんの親友としてVTR出演し、2010年に放送されたドラマ『Q10』(日本テレビ系)をキッカケに結成された仲良しグループ「ブス会」について振り返った。

「ブス会」のメンバーは前田さん、柄本さんの他に池松壮亮さん、高畑充希さんの4人。

中でも、前田さんは柄本さんと「業界に入ってから一番プライベートで会っている友達」と断言する程親交があり、アイドル現役時代に何度も二人で渋谷を歩いていたと告白している。

当時、AKB48のセンターを務めていた前田さんが異性と街を歩いていたとなればパパラッチのみならずファンもザワつくはずだが、前田さん曰く「何も問題なかった」とのこと。2人は堂々と渋谷を闊歩し、よく朝までカラオケにいたというエピソードも明かされている。

そんな若き日々をVTR越しに聞いた柄本さんは思わず照れ笑い。「恋愛感情は全く無かった」と明かし、現在も変わらぬ友情を育んでいることが伺えた。

2人の関係に対し、MCの上田晋也さんは「ホントに!?」とツッコミ。妻の入来茉里さんと実質交際0日で結婚したことから「今の奥さんもずっと友達って言っといて...」と訝しげに問いかけると、柄本さんが「僕そんな手法でやってるわけじゃないです!」と弁解する一幕も見受けられた。

J-CASTニュース

「前田敦子」をもっと詳しく

「前田敦子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ