King & Prince『Re:Sense』が1位、乃木坂46以来4年2カ月ぶりの記録も

7月27日(火)4時0分 マイナビニュース

アイドルグループ・King & Princeの最新アルバム『Re:Sense』が、27日発表の「オリコン週間アルバムランキング」にて初週売上45.8万枚で初登場1位を獲得した(オリコン調べ・集計期間7月19日〜7月25日)。
同作は 「オリコン週間シングルランキング 」で初登場1位を獲得したシングル曲「I promise」「Magic Touch」「Beating Hearts」に加え、新曲を多数収録した、King & Princeにとって3作目のアルバム。表題曲の「僕らのGreat Journey」は旅に出かけたくなるような爽やかな青春ソングに仕上がっており、もう1曲の表題曲「Namae Oshiete」はBabyfaceがプロデュースし、2019年にアメリカ・LAでレコー ディングされた全編英語詞の楽曲となっている。
また今回で、1stアルバム『King & Prince』(2019年6月19日発売)から3作連続通算3作目の1位獲得になった。1stアルバムからの3作連続1位は、2017年6月5日付の乃木坂46『生まれてから初めて見た夢』(2017年5月24日発売)以来4年2カ月ぶりとなる。

マイナビニュース

「乃木坂46」をもっと詳しく

「乃木坂46」のニュース

「乃木坂46」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ