IZ*ONE、北陸初上陸で「TGC富山」トリ 美脚全開で圧巻パフォーマンス<TGC富山2019>

7月27日(土)18時28分 モデルプレス

チョ・ユリ、チャン・ウォニョン、アン・ユジン「TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」に出演したIZ*ONE (C)モデルプレス

写真を拡大

【モデルプレス=2019/07/27】12人組グローバルガールズグループ・IZ*ONE(アイズワン)が27日、富山県・富山市総合体育館にて開催された「TGC TOYAMA 2019 by TOKYO GIRLS COLLECTION」(以下:TGC 富山 2019)に出演した。

◆IZ*ONE、北陸初パフォーマンス

北陸初パフォーマンスとなるIZ*ONEは、ホワイトのミニ丈衣装で美脚を見せて登場。

ステージは、韓国の歴代ガールズグループのデビューアルバム最高記録をうちたて、配信チャートでは世界10カ国で1位を獲得したデビューアルバム「COLOR*IZ」のリード曲「La Vie en Rose」で開幕。続けて、グループを生んだオーディション番組「PRODUCE48」のデビュー評価楽曲「好きになっちゃうだろう?」を歌いながらランウェイを歩くと、至近距離のメンバーに会場はさらに熱狂した。

MCでは、チェ・イェナが「本当に緊張しましたけど、皆さん一緒に楽しんでいきましょう〜!」と日本語で挨拶。アン・ユジンは「昨日食べたご飯が本当に美味しくて、すごいです!」と富山の料理を楽しんだことを明かした。

そして、最新曲である日本2ndシングル「Buenos Aires」をパフォーマンスし、センターのキム・ミンジュを中心に高難易度のフォーメーションダンスで魅了。

キム・チェウォンが「本当に楽しかったです。また富山に行きたいです」と、チョ・ユリが「皆に会えて本当に嬉しかったです」と喜びをあらわにし、イ・チェヨンは「沢山の曲を皆さんに見せられて嬉しいです。これからもIZ*ONEの活動を応援よろしくおねがいします」と呼びかけ。

最後はランウェイで「PRODUCE48」のテーマ曲「ネッコヤ」を披露し、圧巻のパフォーマンスで堂々とイベントのトリをつとめた。

IZ*ONEは富山を皮切りに、「TGC2019A/W」(9月7日)、「TGC北九州2019」(10月5日)に3都市連続出演を予定。なお、同グループが3会場連続して出演することはTGC史上初となる。

◆「TGC富山」2年連続開催 初の試み「TGC TOYAMA WOMAN AWARD 2019」も

昨年7月に北陸で初開催され、今年で2回目となる「TGC富山」のテーマは「Spotlight on YOU(あなたにスポットライトを)」。TGC初の試みとして、女性就業率全国2位(平成29年版「男女共同参画白書」より)を誇る富山の活躍している女性を表彰する「TGC TOYAMA WOMAN AWARD 2019」が行われた。

出演者は新木優子新川優愛齋藤飛鳥乃木坂46)、木下優樹菜、土屋アンナなど。昨年好評を集めた富山の味を堪能できるグルメフェスも引き続き開催され、夜にはミュージック花火大会も行われる予定。(modelpress編集部)

◆セットリスト

1.La Vie en Rose
2.好きになっちゃうだろう?
3.Buenos Aires
4.ネッコヤ

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

「TGC」をもっと詳しく

「TGC」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ