超童顔のGカップ! ブレーク必至“撮影会モデル”の強烈ポテンシャル

7月27日(月)7時31分 まいじつ

アイドル・グラドル・コスプレイヤーからモデルの卵までもが出演し、ファンやカメラ小僧がお気に入りのショットを激写する〝撮影会〟。今、この撮影会が〝原石〟の山となっており、アイドル・グラドルファンを中心に熱い盛り上がりを見せているようだ。


【関連】えちえちでオシャレなグラドル永瀬花帆の“SNS写真”がたまらない!ほか


「多くの美女が〝被写体〟として活躍している撮影会の世界ですが、まだ知名度が低く、DVDや写真集をリリースできないため出演しているグラドルも結構な割合でいます。こうしたグラドルは〝DVDを出せないから知名度が上がらない〟という悪循環に陥りがちで、素晴らしいポテンシャルを持ちながらくすぶっている〝原石〟は数知れません」(グラビア雑誌ライター)


知名度の低さから、SNSのフォロワーも少ない傾向にある〝原石〟だが、ポテンシャルに関しては売れっ子グラドルに引けを取らない。6月にツイッターを開設したばかりの新人グラドル・堀宮ゆいはその1人で、超童顔とGカップが〝ブレークのにおい〟をプンプンと放っている。





彼女のツイッターフォロワーは180人ほどだが、ロリータフェイスとGカップ爆乳は、レジェンドグラドル・篠崎愛を彷彿とさせる強烈なインパクト。今後、間違いなく伸びると言ってもいいほどの可能性が感じられ、現在は撮影会というフィールドで活動しているが、DVDや写真集のリリースもそう遠くはなさそうだ。





 


フォロワー少数でもポテンシャル抜群!


あどけない黒髪がチャーミングな林田百加も、撮影会イベントの常連モデル。現在のツイッターフォロワーは800人台(7月22日時点)だが、持ち前のスレンダー体型で人気上昇中だ。





その人気上昇を裏付けるかのように、8月には美少女グラドル専門シリーズ『ピュア・スマイル』からファーストDVDのリリースを控えている。また、近日発売の『週刊ヤングジャンプ』夏の合併号の撮影も終えており、実際に人気グラドルへの道を歩み始めていると言えるだろう。





「撮影会イベントの中心となっているのは、まだ駆け出し中のグラドルや知名度の低いアイドル・モデルたち。いわゆる将来の〝スター候補〟が多く、無名から売れていく過程を楽しむというファンは珍しくありません。実際、近年ではアイドル・グラドルを志望する〝卵〟たちがモデル登録し、人気を博してアイドル・グラドルデビューするパターンも増えています。最近で言えば、デビューDVDが予約段階で各サイトの首位を席巻した大型新人・瀬山しろも、もともとは撮影会モデルの出身ですよ」(同・ライター)


どうやら、金の卵や原石が集う「宝の山」となっている撮影会。この界隈からどんな逸材が羽ばたいていくのか、今後も要チェックだ。


 


【画像】


nudethaimodel / Shutterstock


まいじつ

「モデル」をもっと詳しく

「モデル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ