ドラマ「ホイール・オブ・タイム」日本配信決定 ─『時の車輪』原作、ロザムンド・パイク主演

7月27日(火)10時0分 THE RIVER

ホイール・オブ・タイム

ロバート・ジョーダンによるファンタジーシリーズ小説『時の車輪』。そのドラマシリーズ「ホイール・オブ・タイム」が、Amazon Prime Videoにて2021年11月に日本をはじめ240を超える国と地域で独占配信開始されることが決定した。あわせて、ティザーポスターが到着している。

ドラマ「ホイール・オブ・タイム」は、Amazon StudiosとSony Pictures Televisionが共同製作した作品。舞台となるのは、ある限られた女性たちしか入ることが出来ない、魔法が存在する世界。アエズ・セダーイ/異能者と呼ばれる驚異的な能力を持つ女性集団の一員、モイレイン(ロザムンド・パイク)を中心に物語が展開されていく。ふたつの川がある小さな町に5人の若い男女と共に到着したモイレインは、そこから危険に満ちた、世界をまたにかける冒険を始めることになる。その5人の中には、人類を救うか滅ぼすかのどちらかになるという竜王の生まれ変わりだと予言されている者も含まれているのだ。

公開されたティザーポスターでは、暗雲と陽光で二分された背景を前に、モイレインが肩越しに少し振り返りながら立つ姿が捉えられている。これから始まる彼女の壮大な冒険の幕開けに相応しいビジュアルだ。

ホイール・オブ・タイム(c)Amazon Studios

ロザムンド・パイクはモイレイン役のほか、プロデューサーも兼任。クリエイターおよびエグゼクティブプロデューサーを務めたのは、「エージェント・オブ・シールド」(2013-2020)レイフ・ジャドキンス。そのほかエグゼクティブプロデューサーには、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(2017)のマイク・ウェバー、『シャザム!』(2019)のダーレン・レムケ、「ストレンジャー・シングス」(2016-)「ウエストワールド」(2016−)のユタ・ブリースウィッツらが名を連ねている。ブリースウィッツは最初の2話の監督も担当した。

本作はシーズン1の配信開始を前に、シーズン2の製作がすでに決定済み。ジャドキンスは「ロバート・ジョーダンが創造した世界の中で仕事をし続けられることにこの上ない幸せを感じています。ティーンエイジャーの頃から原作のファンだった私は、原作ファン以外の方々にも本作の魅力を伝えることにとてもやりがいを感じています」と述べている。

ドラマ「ホイール・オブ・タイム」シーズン1は、2021年11月よりAmazon Prime Videoで独占配信開始。


THE RIVER

「ドラマ」をもっと詳しく

「ドラマ」のニュース

「ドラマ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ