『五輪野球』2番柳田は華大で4番誠也はかまいたち⁉︎ 野球大好き芸人が語るベストオーダー

7月28日(水)7時0分 ラフ&ピース ニュースマガジン

いよいよ始まった東京オリンピック。柔道、水泳、テニス、サッカー……連日、選手たちの活躍が伝えられるなか、いよいよ野球が7月28日(水)に初戦を迎えます。選手や対戦国のことを知れば、より試合を楽しめる! ということで、“野球大好き芸人”のトータルテンボス・藤田憲右とマテンロウ・アントニーに、その魅力と見どころをたっぷり語ってもらいました。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


【トータルテンボス・藤田憲右】
小学3年から高校卒業まで野球漬けの毎日。高校3年のときにはエースピッチャーとして活躍。静岡県の地方大会では1、2回戦ともに1安打完封勝利。3回戦はのちに準優勝する高校に惜敗する。藤田の活躍は、地元の新聞にも掲載された。


【マテンロウ・アントニー】
小学1年から中学2年まで野球部に所属。小学生のときに全国大会に出場した。異名は「板橋の怪物」。本人曰く「小学生のあときが野球の全盛期」。


藤田&アントニーが考える夢のオーダー!


まずは2人に、今回の五輪チームのベストオーダーを考えてもらいました。それぞれ芸人にたとえながら解説してもらうと——。


【1番】ショート・坂本勇人(読売ジャイアンツ)
サンドウィッチマン


藤田 坂本はスターオブスターだから、サンドだね。


アントニー サンドさんは、ずっと好きな芸人ランキング1位で、すべての人に愛されている。坂本選手は、好きな野球選手ランキングずっと1位で日本球界の顔。文句なしですね。


【2番】外野手・柳田悠岐(福岡ソフトバンクホークス)
博多華丸・大吉


藤田 これは華大さんでいいでしょ!


アントニー チームの本拠地が(華大の地元の)福岡でもありますからね。


藤田 “日本を代表する漫才師(バッター)”ということを踏まえたら、異論はないんじゃないですかね。


出典: 藤田提供


【3番】DH・山田哲人(東京ヤクルトスワローズ)
=有吉弘行


藤田 日本代表お馴染みの選手だよね。


アントニー 前人未到のトリプルスリー(打率3割、ホームラン30本、30盗塁)を3回達成していますからね。そこだけみると、(M-1とR-1の2冠の)マヂカルラブリーさんとか? あとは、坂本選手のつぎに日本の顔なので、好きなお笑い芸人2位の人とかですかね?


藤田 そのランキングに、ラジバンダリ入らないかな?


アントニー 久しぶりに名前聞きしましたよ(笑)。


藤田 ここは有吉さんじゃない?


アントニー そうですね。


【4番】外野手・鈴木誠也(広島東洋カープ)
=かまいたち


藤田 うーん。ブラックマヨネーズさんとかメイプル超合金のカズレーザーとか?


アントニー 誠也も絶対に息の長い選手ですし、(五輪も)4番を打つっぽいですもんね。


藤田 若さもあるし、かまいたちはどう?


アントニー あー。かまいたちさんっすね!


出典: アントニー提供


【5番】サード・村上宗隆(東京ヤクルトスワローズ)
=ゆりやんレトリィバァor渡辺直美


アントニー 村上は、ゆりやんかなって思いますね。


藤田 俺、村上くんは直美。


アントニー (笑)。


藤田 アントニーと俺の世代の違いはあるか(笑)。アントニーからしたらゆりやんだもんな。直美は(芸歴が)上だし……。(直美もゆりやんも)あの規格外の感じね。


アントニー そうですね。まったく同じ意見です。唯一無二で“これは勝てないな”っていう。


【6番】ファースト・浅村栄斗(東北楽天ゴールデンイーグルス)
=オードリー


アントニー 浅村は、ずっと実力を証明してきている選手ですからね。


藤田 スターでもあるしね。


アントニー 平成生まれの打者だったらNo.1ですよ。


藤田 オードリーじゃない?


アントニー 間違いないっすね。わかります。


藤田 打率も高いし、ホームランも打てるし、オードリーですね。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


【7番】外野手・吉田正尚(オリックス・バファローズ)
=麒麟・川島明


アントニー 現時点で、いちばん打っている選手ですし、川島さんじゃないですかね。


藤田 いいかもしれない。


アントニー 川島さんも、いまテレビにめちゃくちゃ出ていて活躍しているし、理想ですよね。


【8番】キャッチャー・甲斐拓也(福岡ソフトバンクホークス)
=ロバート・秋山竜次


藤田 とにかく肩がストロングポイントで、意外とバッティングもパンチ力があるんですよね。誰だろな〜。


アントニー 難しいなぁ〜。ひとつめちゃくちゃスゴいところがあるというか。


藤田 ピンの気がするんだよね。バカリズムさんとか?


アントニー 顔とか髪も少し寄っている気がしますね(笑)。


藤田 有吉(弘行)さんとかではじゃないじゃん?


アントニー そうですね。では、秋山さんどうですか?


藤田 いいねー。


アントニー スーパーストロングポイントがあって、誰も勝てないみたいな。


【9番】セカンド・菊池涼介(広島東洋カープ)
=南海キャンディーズ・山里亮太


アントニー (2人で悩みに悩み、長考した末に)ピースの又吉(直樹)さんとか、どうですか?


藤田 わかるんだけど、当時の(綾部祐二が日本にいたころの)ピースだったら菊地でいいと思うんだよ。でも、いま綾部いないからね。南海キャンディーズの山里(亮太)は?


アントニー めっちゃいい!


藤田 技術力高いし、世代的にも山里がいいと思う。


出典: 藤田提供


【先発投手】山本由伸(オリックス・バファローズ)
=千鳥


藤田 千鳥じゃないですか。(山本投手は)ドーンと力押しもできますし、巧みさもあるし、コントロールもいい。隙がないですよね。


アントニー そうですねー。


藤田 千鳥は、大喜利もできるし、仕切りもできるし、人もいい。あまり悪く言う人がいないほぼ無敵状態。山本投手は若くてエース感もある。この先を考えたら……っていうのを踏まえると、山本は千鳥感がすごいですね。


アントニー 若いという点でいうと、霜降り明星という気もしますね。


藤田 でも、やらかしもあったりするからね。


アントニー なんとも言えないっすね(笑)。


藤田 (千鳥は)全方位から認められている感じがするんだよね。霜降りはすごくなる片鱗はあるけど、まだ実績がないっていうのはあるかな。


アントニー なるほど。異論はないですね。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


【その他】源田壮亮(埼玉西武ライオンズ)
=タカアンドトシ


藤田 源田はタカトシさんでいいと思う。


アントニー めっちゃ、わかります(笑)。


藤田 堅実で間違いない。


アントニー (タカトシは)絶対に笑いをとるし、源田選手も絶対的に必要なプレイヤー。守れるところも多いですし、チームに1人はほしいですよね。ひな壇にいたらMCの人も絶対に安心するし、MCもできる。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


決勝チケットが当たっていたのに…


——ここまで、五輪チームの打順を決めてもらいましたが、改めて印象はどうですか?


藤田 めちゃくちゃいいなって思います。ピッチャーだったら嫌だもん。(バッターを)左右ジグザグにした序盤も嫌だけど、終盤にいけばいくほどイヤじゃない? 5番の村上でめちゃくちゃ気を遣うのに、6番の浅村が嫌だし、ネクスト(次のバッター)に吉田がいるっていう。


アントニー 最強っすね。1番の坂本と3番の哲人を替えるのもありですね。


——そして、いよいよ7月28日(水)の初戦から日本チームの戦いが始まります。


アントニー 僕、決勝チケットが当たっていたんですよ。それが無観客になってしまって……。だから、“めちゃくちゃ楽しみ”から若干、残念な気持ちが強まりましたね(笑)。楽しみは楽しみですけど、いまいち盛り上がりには欠けるなって思います(笑)。


藤田 (コロナ禍で)予選も満足にやれていないし、参加も6カ国なので、プレ的な意味合いもあると思うんですよ。だから、今回は「アマチュア」でもよかったんじゃないかなって思います。むかしオリンピックは、アマチュア選手のみが出ていて、“アマの夢”みたいなところがあったんですよ。
僕、ソウル五輪(1988年)で銀メダルを獲ったときの全日本が大好きで。のちに、メンバーの古田(敦也)さんや野茂(英雄)さんがプロに入って活躍されましたけど、当時、“日本のアマチュアもすごいんだ”って思ったんですよ。プロばかりだとアマチュアの夢もなくなっちゃうし、学生で全日本に入るすごさや価値もなくなるので、今回はアマで構成して、サッカーのオーバーエイジ枠のようにプロを2、3人入れるのがちょうどよかったかもなって思いました。


出典:藤田提供


投手力は世界トップクラス


——オープニングラウンドで、日本はドミニカ(7月28日)とメキシコ(7月31日)と戦います。両チームの印象は、どうですか?


アントニー ドミニカはメジャーリーガーもいるのでお家芸的な感じですが、なんだかんだ日本が勝ってきているんですよ。
一方で、メキシコはここ数年でどんどん強くなっている印象があります。10年前くらいだと相手にならなかったんですけど、戦ったら意外と苦しめられているイメージがあって。今回、出場する国も少ないですし、余裕の試合はない。投手を温存して戦っていると、メキシコに足元すくわれることも、全然ありそうだなって。


藤田 僕は逆ですね。メキシコって日本人に近いところがあって、投げ方もオーバースローをしっかり投げるタイプ。そこまで日本人離れした体格ではないし、コントロールも大雑把だったりするから、そんなに怖くはないですね。ただ、ドミニカの規格外のパワーと俊敏性が怖い。無名のヤツがものすごかったりするんで。


アントニー あー、確かにそうですね。


——ふだんは野球を見ない人がオリンピックを機に、ということもあるかと思います。どんなところが見どころになりそうですか?


アントニー そうですね。青柳晃洋投手(阪神タイガース)は、国際大会で通用しそうなタイプで、先発・中継ぎ・ロングリリーフと場面によって投げてくれると思うので、活躍してほしいです。


藤田 今年22歳になる平良海馬投手(埼玉西武ライオンズ)が、五輪前のシーズンで、失点1(41登板で1勝1敗11セーブの防御率0.23)。国際大会でどれだけ通用するのかは、見どころにもなると思います。


アントニー (実績が)すごいですよね(笑)。WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)やオリンピックを見ていて思うんですけど、日本の投手力ってめちゃくちゃすごいんですよ。確実に言えることは、投手力は世界でもトップクラス。あとは得点を取れるかどうかなんですけど、打撃陣はいまのベストメンバーが集まっていると思うので、優勝目指して頑張ってほしいですね。いちばんのライバルは韓国。韓国はどんなスポーツでも、日本戦にかける意気込みがすごいじゃないですか。WBCからの因縁もあるので、日韓戦は楽しみですね。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


野球漫画の主人公のような活躍


——出場選手の面白エピソードはありますか?


アントニー 青柳投手は、阪神のなかでもイジられキャラなんですよ。基本的に盛り上げタイプで、年齢にしてはなかなかの薄毛。自分でもキャップを取って笑いをとるほうなんですけど、ほかの選手がイジると機嫌が悪くなる(笑)。
試合前、チームメイトがイジりすぎて反省したことがあったんですけど、その日、ちょうどいい感じに力が入って好投したので、それ以来、先発の日はみんなイジるようになったらしいです(笑)。阪神のなかでも儀式みたいになっているようですね。


藤田 平良投手は、石垣島にある沖縄県立八重山商工高校出身なんですけど、高3の夏(の甲子園)は1回戦負けしているんですよ。


アントニー えー!


藤田 しかも部員が足りなくて、春は連合チームで戦ったこともあるそうです。それがプロで日本記録(39試合連続無失点)作っちゃうっていう。


アントニー 漫画にできそうですね。


藤田 夏、新チームで沖縄大会の1回戦で負けるんですけど、本人はその試合で151キロを出しましたから(笑)。


アントニー そんな人がいたんですね!


藤田 あと、子どもたちもオリンピックを見ると思うんですけど、みんなに教えたいのが柳田選手。ギータ(柳田選手の愛称)の小学生時代って、身長が低くて、ひょろっひょろ。足が速くてちょこまかと動くタイプだったらしいんですよ。そんな選手が、いまやプロを代表するパワーヒッターになっているんで、逆アントニーじゃないですかね。


——(笑)。


藤田 いま小学校で野球をやっていて試合に出られない子もいると思うんですけど、まったく気にする必要はないなって思います。ギータは、県立広島商業高校も野球推薦で入ったわけではないですからね。受験して入りましたから。


アントニー 柳田選手は大学のときに伸びたっていいますよね。


藤田 関東で大学のセレクションがあったんですけど、ぜんぶ落ちたんですよ。結局、地元の広島経済大学に行くんですけど、(高校時代は)凡人の選手だったみたいですね。


——そこから才能が開花したきっかけは?


藤田 ジムですね。高校3年で野球を引退して大学へ行くまでの間、(広島出身で元阪神監督の)金本知憲が通っていたジムに自腹を切って通ったんですよ。そこで筋力がアップして、大学に入るころには遠投の距離が伸びたし、パワーも抜群についたらしいです。


出典: ラフ&ピース ニュースマガジン


——最後に、選手に向けてメッセージをお願いします。


藤田 コロナもあって賛否あるオリンピックですが、ただ金メダルを目指すということだけではなく、世界に“日本の野球って素晴らしいんだ”というところを伝えてほしいです。


アントニー 藤田さんで答えが出ています(笑)。本当にその通りですね。選手のコメントとかを見ていると、「世界のスポーツの祭典で代表になり、金メダルを獲るのはアスリートとしてのいちばんの夢だ」と言っている方が多くて、WBCよりもひとつ思いが違うらしいんですよ。コロナ禍もあって大変な状況ですけど、日本の国民に野球で勇気を与えるのと同時に、夢の舞台で“日本の野球がいちばんなんだ”と証明してほしいですね。


ラフ&ピース ニュースマガジン

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ