伊藤蘭『この世界の片隅に』オフショット公開 娘役・尾野真千子が「可愛くてたまらない」とも

7月28日(土)11時0分 Techinsight

母娘を演じる伊藤蘭と尾野真千子(画像は『伊藤蘭 2018年7月26日付Instagram「本日の撮影後 愛しの真千子ちゃんと」』のスクリーンショット)

写真を拡大

女優の伊藤蘭が、26日のインスタグラムで現在放送中のドラマ『この世界の片隅に』で共演中である尾野真千子とのツーショットを公開した。ドラマ上では娘になる尾野が可愛くてたまらないようだ。

7月15日にスタートした日曜劇場『この世界の片隅に』(TBS系)で北條周作(松坂桃李)の姉・黒村径子を尾野真千子が、この姉弟の母親・北條サンを伊藤蘭が演じている。同ドラマは主人公・北條すず(松本穂香)の目を通して戦時中の情景や人々の暮らしぶりが描かれている作品で、すず役は3000人の中からオーディションで選ばれたことも大いに話題となった。

さて『伊藤蘭 ranito_official Instagram』で公開された「愛しの真千子ちゃん」とのツーショットは、時代背景から防空頭巾姿である。伊藤はハッシュタグでも「#可愛くてたまらない」とまるで本当の娘のように尾野に愛情を注いでおり、写真からもその思いが伝わってくるようだ。

コメント欄には「わ〜!!!! 素敵な二人」「素敵なドラマに仕上がっていて、楽しみに観ています」「お二人とも可愛いですね。なにか似てます」「お二人ともとってもお綺麗です!」との声や、伊藤には「方言が自然で、かなり親近感持ってドラマ拝見しています」と広島県呉市出身の方からの声も見受けられた。

画像は『伊藤蘭 2018年7月26日付Instagram「本日の撮影後 愛しの真千子ちゃんと」』のスクリーンショット

Techinsight

「伊藤蘭」をもっと詳しく

「伊藤蘭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ