梅田彩佳“梅ちゃんといえば、これ!”のイメージ募集に反響「『抱きしめちゃいけない』かな」

7月28日(土)19時30分 Techinsight

AKB48時代に梅田彩佳が投稿した変顔(画像は『梅田彩佳 2011年10月18日付オフィシャルブログ「公演無事に終わりました」』のスクリーンショット)

写真を拡大

梅田彩佳が7月28日、SNSで「みなさんに質問! 梅ちゃんといえば、これ! とか、なんかイメージありますか?」と呼びかけたところ、続々と反響が寄せられている。たとえば「やっぱり抱きしめちゃいけないかな」から「匂いフェチのイメージ。今も絶好調に靴下を嗅いでるんだろうと思うけど」といったものまで様々な声がある。

『抱きしめちゃいけない』は、前田敦子がセンターを務めたAKB48のシングル『フライングゲット』(2011年8月)のカップリング曲だ。梅田彩佳がAKB48時代にセンターを務めたナンバーで、ミュージックビデオの踊りにも定評がある。彼女も気に入っており、NMB48に移籍してからもライブやNHK BSプレミアム『AKB48 SHOW!』で披露している。

ファンによる「梅ちゃんといえば、これ!」のイメージは幅広く「ピンクの全身タイツ!!!」や「梅ちゃんといえばやっぱり“北九州”でしょう」、「梅ちゃん=カッコいいダンス」と多岐にわたるが、やはり「梅ちゃんといえば、『抱きしめちゃいけない』の衣装かなぁ」などその曲に絡むコメントが目立つ。

そんななか「個人的にはこの変顔」と、2011年10月18日に『梅田彩佳オフィシャルブログ「Dance Studio UMEDA」』で披露した写真を挙げるファンもいた。

その姿には当時、ブログ読者から「実写版キン肉マン?」というコメントが続出したものだ。また、彼女が「美容鍼」の施術を受ける顔をSNSで投稿した際には「ハリセンボンみたい!」という感想が印象に残る。

彼女は「なんかイメージありますか?」と投げかけただけに、何か考えているのではないか。梅田彩佳が納得するイメージはどのようなものなのか興味深い。

http://youtu.be/P9VLKXaQNMI

画像は『梅田彩佳 2011年10月18日付オフィシャルブログ「公演無事に終わりました」』のスクリーンショット

Techinsight

「梅田彩佳」をもっと詳しく

「梅田彩佳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ