現代アーティストKAORUKOがビジュアルを手掛けた期間限定イベント開催中

7月29日(木)15時5分 ラフ&ピース ニュースマガジン

現代アーティストKAORUKOがビジュアルを手掛けた期間限定イベント『センシュアル・ライフ2』が伊勢丹新宿店本館3階にて開催中というニュースが届きました。


「フェムテック」テーマで厳選した製品を展開


出典: 株式会社サンルイ・インターナッショナル


株式会社サンルイ・インターナッショナル代表・森⽥敦⼦氏がキュレーターとなり、「フェムテック」テーマで厳選した製品を展開する期間限定イベント『センシュアル・ライフ2』が伊勢丹新宿店本館3階にて開催されています。


(※FemTech(フェムテック)とは、Female(女性)とTechnology(テクノロジー)をかけあわせた造語。女性が抱える健康の課題をテクノロジーで解決できる商品(製品)やサービスのことを指す。)


出典: 吉本興業


今年3月に伊勢丹新宿店で開催した第一弾フェムテックイベント『センシュアル・ライフ〜わたしと向き合い、あなたとつながるフェムテック〜』では、日本最⼤級規模のブランド・アイテムが参画し、大きな反響とともに終了しました。


第二弾となる『センシュアル・ライフ2』では、今回のコンセプトに賛同した長谷川京子さんプロデュースのランジェリーブランド<ESS by(エス バイ)>が登場します。


今回のイベントテーマを表現するビジュアルは、第一弾に続きKAORUKOが手がけました。『自分自身の美しさを信じる。自分のからだをポジティブにとらえ大切にする。』というメッセージが込められた作品です。


ビジュアルを手掛けたKAORUKOからコメントが届いています。


KAORUKOから皆さんへ


出典: 吉本興業


私の絵を通じてフェムテックについて知って頂き、男女問わずより幅広い人々に共感して頂けたら嬉しいです。


『センシュアル・ライフ2』は伊勢丹新宿店本館3階 センターパーク/ザ・ステージ#3で8月3日(火)まで開催されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


KAORUKOプロフィール

出典: 吉本興業


アイドルとしての活動を経てアーティストに転身。
パルコアーバナート展奨励賞の受賞(1995年)他日本で実績を重ねた後に渡米。
2007年からニューヨークを拠点に制作活動を続けている。
現代を生きる女性を投影した新しい形のポジティブなフェミニズムを描いた作品は、明治、大正時代の着物の文様をコラージュすることにより、日本文化を反映させており、ニューヨークのファインアート界で、独特の存在感を放っている。

ラフ&ピース ニュースマガジン

「アーティスト」をもっと詳しく

「アーティスト」のニュース

「アーティスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ