『バットマン』より狂気に満ちたジョーカーが"IKEMEN"フィギュア化

7月29日(月)19時0分 マイナビニュース

イラストレーター・Ricken氏による、DCコミックス作品に登場するキャラクターのイラストをコンセプトアートとして立体化した、コトブキヤの「IKEMENシリーズ」より「ジョーカー」が登場する。2020年2月に発売予定で、価格は11,000円(税抜)。

ジョーカーは、DCコミックスの出版するアメリカンコミック『バットマン』に登場するキャラクター。白い皮膚に緑色の髪、裂けた口元が特徴で、バットマンの最大の敵として描かれる。

「DC COMICS IKEMEN ジョーカー」は、ジョーカーを1/7スケールで立体化したフィギュア。トレードマークである紫のスーツを着用し、手にはステッキと笑う魚を携えて不敵に笑う表情で、狂気に満ちた姿が表現された。

現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、商品の発売および発送は2020年2月を予定している。

BATMAN and all related characters and elements (C) & TM DC Comics.
WB SHIELD: TM & (c) WBEI. (s19)

マイナビニュース

「ジョーカー」をもっと詳しく

「ジョーカー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ