オーランド・ブルーム、映画「ロード・オブ・ザ・リング」でのレゴラス役はもうできない!? その理由とは

7月29日(月)15時23分 tvgroove

オーランド・ブルーム

人気俳優のオーランド・ブルーム(42)が、映画「ロード・オブ・ザ・リング」でのレゴラス役はもうできないとコメントした。

オーランド・ブルームといえば、2001年から公開された映画「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズで、エルフ族の王子レゴラスを演じ、一躍人気俳優へとのぼりつめた。

そんなオーランドだが、もうレゴラス役はできないと思っているようだ。

2017年、アマゾンのCEOのジェフ・ベゾスが、米アマゾン・スタジオがドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」を制作することを発表した。映画の原作であるJ・R・R・トールキンの長編小説「指輪物語」をもとに、舞台は映画三部作で描かれた前の時代になるという。

ドラマ版「ロード・オブ・ザ・リング」の公式アカウントが公開した、ロードマップ↓↓

また先日、映画「ジュラシックワールド/炎の王国」の監督のフアン・アントニオ・バヨナが、最初の2話を監督することや、で米Deadlineが、同ドラマのキャストとして、オーストラリアの新人女優マルケラ・カヴェナーが参加するだろうと報じた。同ドラマは、HBOの人気ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」に対抗する作品として制作すると言われていて、Hollywood Reporterは、ドラマ史上最もお金をかけた作品になるだろうと報じている。

そんな中、映画シリーズでレゴラス役を演じたオーランド・ブルームが、新ドラマ「Carnival Row」のパネルディスカッションで、記者からドラマにも出演するか聞かれると「年齢なんて関係ないと考えるのは好きだけど、ぼくがその(ドラマでの)世界で、どこに当てはまるかわからないよ。もしレゴラスと言うなら、彼らは多分準備ができている19歳の役者を採用するだろうね」とコメントした。これには共演者のカーラ・デルヴィーニュも「そんな!ノー!」と、オーランドが出演する意向がない様子を残念がった。

映画公開時では24歳だったオーランドだが、レゴラス役としてはちょっと年齢が上すぎると感じてしまっているようだ。でもドラマ版でもオーランドの出演を期待する声はあがっている。

「東京コミコン2019」来日ゲスト第一弾発表! セバスチャン・スタン、オーランド・ブルーム、ルパート・グリントが決定

2019年7月11日
左からアンジェラ・ハドソン(ケイティの姉)、ケイティ・ペリー、ミランダ・カー

ケイティ・ペリー、婚約者オーランド・ブルームの元妻ミランダ・カーとの写真を公開! ふたりの関係とは…[写真あり]

2019年6月24日

オーランド・ブルーム&カーラ・デルヴィーニュ主演! ファンタジードラマ「Carnival Row(原題)」、8月30日よりAmazonにて配信決定

2019年6月7日

ケイティ・ペリー、オーランド・ブルームからのプロポーズの一部始終を明かす! ヘリコプターでの演出もハプニング連発で爆笑の思い出に[動画あり]

2019年2月27日
ケイティ・ペリー(左)、オーランド・ブルーム

ケイティ・ペリー & オーランド・ブルームが婚約

2019年2月15日

tvgroove

「オーランド・ブルーム」をもっと詳しく

「オーランド・ブルーム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ