水素水かLEDか?アラフィフ藤原紀香のすっぴん顔がまるで30代!

7月30日(月)18時15分 アサジョ

 女優の藤原紀香がすっぴんを披露し、「アラフィフに見えない」と評判になっている。

 7月29日のブログ「大成功です!ありがとう」で公開したもので、紀香は名古屋市一宮で行ったチャリティーイベントの成功を報告し、続けて横浜のスタジオで行われたCM撮影に臨んでいる。この時にメイクを落としすっぴんになった素顔を撮影し、写真を公開しているのだ。

「顔のアップ写真ですので、肌の具合がよくわかります。これを見ると紀香さんの肌はツヤツヤでとても若々しく見えますね。わずかにほほに赤いシミがありますが、逆に言えば目立つのはそれぐらい。目尻のシワもありません」(ヘアメイク)

 ファンからも驚きの声が続々と寄せられている。「きれいな肌でうらやましい。本当にアラフィフですか?」「30代と言っても通用しそう。若く保つ秘訣を教えてほしい」と彼女の美肌を絶賛する声ばかり。

「よく知られているように紀香さんは肌はもちろん、スタイルなど美には並々ならぬこだわりがあり、さまざまな美容法を行っています。最近はブログに登場することは減りましたが、かつては水素水をよく使っていました。最近はLED(発光ダイオード)を用いた美容器を愛用しているそうです。寝ている間にその光にあたっているだけで肌の調子が上向くのだとか。このように彼女の美肌は、さまざまな美容法と努力の上に成り立っているのでしょう」(女性誌記者)

 食べ物にも気を使っているという藤原紀香。一度、全ての美容法、こだわりを紹介してほしいものだ。

アサジョ

「すっぴん」をもっと詳しく

「すっぴん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ