アンガ田中「価値の低いものに感じた」 友人夫婦に遭遇した際の話に涙

7月30日(火)12時13分 grape

【ネットの声】

・この気持ち、すごくよく分かる。

・泣けてきた…。

・めちゃくちゃ笑ったけど、同時に悲しくなった。

お笑いコンビ『アンガールズ田中卓志さんのラジオ番組での発言に、そんな複雑なコメントが寄せられています。

話題となっている発言は、2019年7月27日深夜放送のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)でのもの。

芸人仲間が全員結婚している中、独身であるがゆえに感じる『1人の悲しさ』を明かしました。

田中卓志「すげー価値の低いものに感じた」

公私ともに仲がいい、お笑いトリオ『ロバート』の山本博さんと同じマンションに住んでいるという田中さん。

山本さんは2015年に一般女性と結婚しており、マンションのロビーでは、山本さん夫婦と顔をあわせる機会もあるといいます。

そんな友人の幸せそうな姿を見て、田中さんはさびしさや悲しさを感じているのかと思いきや…。

俺はね、『ほか弁』とか『なか卯』とかでテイクアウト。「よし!今日はこれ食べよう」って嬉しくて持って帰って。それで玄関とかで(山本さん)夫婦に会ったらさ、急にその弁当を持っていることが悲しくなってくるの。

さっきまですげーいいものだったのが、すげー価値の低いものに感じて。俺、(弁当を)太ももの裏に隠したんだよね。見えないように。

オードリーのオールナイトニッポン ーより引用

さらに、田中さんはこうも続けます。

これ悲しいよね。「全然1人で大丈夫だよ」ってことを周りにいってるんだけど、ふとそんな瞬間に出るんだよ。

オードリーのオールナイトニッポン ーより引用

これには、番組パーソナリティを務めるお笑いコンビ『オードリー』の若林正恭さんも「分かる」と強く同意。放送終了後には、リスナーからも共感と同情の声が寄せられました。

その中には「1人でいることはつらくない。1人だと思わされることがつらい」との格言も…!

すっかり『モテない芸人』キャラが定着してしまった田中さん。いつか田中さんが抱く『悲しさ』を埋めてくれる人は現れるのでしょうか。

番組が放送されていたあの瞬間、すべてのリスナーが田中さんの幸せを願っていたはずです。


[文・構成/grape編集部]

出典 オードリーのオールナイトニッポン

grape

「友人」をもっと詳しく

「友人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ