「さすが歩く大企業!」BTS、ファンミーティングの経済効果はなんと442億円以上!! 衝撃の数字にファン驚愕…BTSのとまらない影響力を証明

7月30日(火)15時56分 KPOP monster

BTSBTS

BTS(防弾少年団)が6月におこなったファンミーティングの経済効果はなんと4813億ウォンで、日本円に換算すると442億円を超えることがわかった。

BTSは、6月15日と16日に韓国の釜山にある釜山アジアド競技場で、6月22日と23日にはソウルのオリンピック公園体操競技場でファンミーティングを開催。普段のコンサートではなかなか披露しない貴重なパフォーマンスはもちろんのこと、ファンミーティングならではの楽しい掛け合いを見せるなど、ファンは大満足の公演となった。

そんなBTSのファンミーティングが、なんと4813億ウォン(約442億円)という驚異の経済効果を生み出していたことが判明。世界中のファンが、BTSの持つ信じられないほどの影響力をあらためて実感した。

韓国の高麗大学のピョン・ジュヒョン経営学科教授チームは、「BTSのイベントの経済効果:釜山、ソウル5期ファンミーティングを中心に」という報告書の中で、両地域での計4回のファンミーティングによる、直接的・間接的効果を合わせると、なんと4813億ウォン(約442億円)の経済効果が発生したと発表。

加えて、6月15〜16日におこなわれた釜山でのファンミーティングでは1355億ウォン(約125億円)、6月22〜23日におこなわれたソウルでのファンミーティングでは3458億ウォン(約318億円)の経済効果があったと、詳しく伝えた。

チームは、チケットやグッズ、イベントの運営人件費、アーティスト滞在費、ファンミーティング参加者の宿泊施設と外食支出、交通費などで直接効果を算出。間接効果は、ファンミーティングで発生した地域内の追加消費の創出や、外国人観光の需要増大などで算出した。

その結果、釜山に限定すると、約4万2000人の観客に集計した釜山ファンミーティングでは、直接効果が約345億ウォン(約32億円)、間接効果が約1010億ウォン(約93億円)で、総経済効果が1355億ウォン(約125億円)だったという。

チームによると、この2日間のBTSファンミーティングが、釜山地域すべての企業や家計の、6日間の生産活動に置き換えることができるそうだ。

驚異の経済効果を見せたBTSの影響力に、世界中のファンがあらためて驚愕。世界をまたにかけて活躍するグローバルアイドルとして、王者に君臨するその実力を見せつけた。

(左)BTS(右)GFRIEND

BTS所属のBigHitエンターテインメントがSOURCE MUSICの買収を発表! BTSとGFRIENDが同じレーベルに …突然の発表にファンは衝撃

2019年7月29日
BTS V

BTS V、“全世界の有名写真家たちの最高のミューズ”であることを証明! 生まれ持った美しさが生んだ逸話と称賛の声に驚愕「外見の良さ“だけ”ではミューズになれない」

2019年7月29日
(左)Dancing PD(右)BTS

「レディファーストをしてくれたんです!」初めてBTSと対面した練習生のエピソードがファンにはたまらないと超話題! 練習生が語るプライベートなメンバーの姿が面白すぎる

2019年7月27日
(左)BTS(防弾少年団)(右)スティーヴ・アオキ

世界的DJ スティーヴ・アオキ、BTS(防弾少年団)を大絶賛「何より重要なのは、彼らが7人のアジア人であるということ」世界を知った彼が語るBTSの素晴らしさとは?

2019年7月1日
BTS(防弾少年団)
2019年6月7日

KPOP monster

「ファンミーティング」をもっと詳しく

「ファンミーティング」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ