矢作兼「大人って最後は思ってなくてもいいこと言う」

7月31日(水)10時37分 ナリナリドットコム

SKE48松村香織(29歳)が、7月29日に放送されたバラエティ番組「おぎやはぎの『ブス』テレビ」(AbemaTV)に出演。「自身が持っている“イイ話”」を披露した。

番組はこの日、「自身が持っている“イイ話”」をテーマに進行し、出演者たちが次々と“イイ話”を披露。松村は「(SKE48を)卒業する時に、秋元先生が直々に書いてくれた“卒業ソング”をもらえたんです。私は、破天荒だったし、変な曲がくるかのなと思っていたら、王道のしっとりした曲がきて。『今まで私、邪道でやってたのに、何で最後に王道な曲をくれたんですか?』って聞いたら、秋元先生に『松村が今まで頑張ってきたことは王道だろ』と言われた。だから『王道だったんだ!』と思って…。じゃあ、まゆゆさんは邪道? みたいな感じに一瞬なりました。でも、いいこと言ってくれたな」と、当時のエピソードを披露した。

しかし、番組MCのおぎやはぎ・矢作兼は「大人って、最後は思っていなくてもいいこと言うもんだよ」とコメント。小木博明も「卒業して、今は何とも思っていないと思うよ」と返し、スタジオは笑いに包まれた。

ナリナリドットコム

「矢作兼」をもっと詳しく

「矢作兼」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ