「『うっせぇわ』が流行語になるんじゃないかと…」作詞家・音楽プロデューサーいしわたり淳治、一番好きな「うっせぇわ」の歌詞は?

7月31日(土)14時0分 TOKYO FM+

お笑いコンビ・麒麟の川島明がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」をテーマに、ゲストの「ココロが動く(=エウレカ)思い入れのある場所」へと案内していきます。7月24日(土)放送のお客様は、作詞家・音楽プロデューサーのいしわたり淳治さん。今回の放送では、最近の楽曲で印象に残った歌詞を語ってくれました。

いしわたり淳治さん


1997年にロックバンド・SUPERCARでデビュー後、数々の人気曲を世に送り出します。2005年のバンド解散後は、作詞家としてSuperfly「愛をこめて花束を」をはじめ、SMAP関ジャニ∞など多数のアーティスト楽曲の作詞を手掛けました。音楽プロデューサーとしては、チャットモンチー、9mm Parabellum Bulletなどを担当。2021年からはTHE BLACKBANDという名でバンド活動を再開させました。
そんないしわたりさんは音楽活動のみならず、朝日新聞デジタルマガジン「&M」で「いしわたり淳治のWORD HUNT」を執筆。2020年12月にはコラムをまとめた書籍「言葉にできない想いは本当にあるのか」(筑摩書房)を発売しました。

TOKYO FMの番組「SUBARU Wonderful Journey 土曜日のエウレカ」。「あなたの心を、ここではないどこかへ」7月24日(土)放送ゲスト:いしわたり淳治さん


◆Ado「うっせぇわ」の歌詞に惹かれる…!?
川島:最近の曲で「ちょっと響いたぞ」って感じたものはありましたか?
いしわたり:それはやっぱり、社会現象を巻き起こした「うっせぇわ」だと思います。
川島:ああー!
いしわたり:僕はずっと、流行語は音楽から生まれてほしいなと思っていたんです。芸人さんの音ネタは流行語になっても、ミュージシャンの本業(の音楽)から流行語が生まれたことってずっとないんですよ。今回の「うっせぇわ」が流行語になるんじゃないかとワクワクしています。
川島:本当ですね。確かにノミネートされる気がする。歌詞的にも勝負している感じですか?
いしわたり:とってもわかりやすく書かれているなと思いました。僕は「うっせぇわ」の「あなたが思うより健康です」って歌詞が一番好きなんですけど、かなり面白いなと思っていて。
川島:解説していただけますか?
いしわたり:前後の文脈を無視して「健康です」って言うじゃないですか(笑)。僕だったら「正常です」にすると思う。そっちのほうが自然な気がして。メンタルヘルス的な健康なのか、食事に気を遣うほうの健康なのか、どちらかはわからないですけど(笑)。「健康です」って言われると、「この人は話が通じる相手じゃないな」と思わせる“何か”を感じるんですよね。
川島:なるほど! その歌詞からコミュニケーションを取ろうとはしていない“突っぱね”を感じるわけですね。
▶▶毎週土曜の55分間だけ営業する旅行会社EDC(=Eureka Drive Corporation)の社員たちが担当するPodcast番組(AuDee /Spotify)も、ぜひチェックしてください!
本日7月31日(土)のお客様は、野性爆弾・くっきー!さんです。お楽しみに!
----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年8月1日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------
<番組概要>
番組名:SUBARU Wonderful Journey 〜土曜日のエウレカ〜
放送日時:毎週土曜 17:00〜17:55放送
出演者:川島明(麒麟)
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/wonderfuljourney/

TOKYO FM+

「プロデューサー」をもっと詳しく

「プロデューサー」のニュース

「プロデューサー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ