鬼束ちひろの「魔女化」を止めたのは夫だった!?

8月1日(水)10時14分 アサジョ

 歌手の鬼束ちひろが突如、インスタグラムで結婚していることを明かし、驚きの声が上がっている。

 7月27日、本の写真を公開し、それを「大切な人からのプレゼントです」と明かすと、ファンから「大切な人」についての質問が殺到。鬼束は「夫です」とあっさりと結婚していることを明かした。

 その後もファンとの交流が続き、結婚してから3年ほど経っていること。よくケンカをするため1カ月に5回ぐらい離婚話が持ち上がることなどを明かし、また「旦那が鬼束に嫁いだ的な」ということで名字が変わることもないそうだ。

「気になる相手ですが一般人だと鬼束は報告しています。彼女は、これまで付き合った恋人に向けた曲がそれぞれあるそうで、夫にも書いたそうです。ただ『旦那のも書いたけど、「あっそう」でおわる感じ』ということなので、あっさりした人のようですね。また『夫はすごくいいいみでふつうなんです。過剰すぎるあたしのブレーキをかけます』なのだとか。ということは、鬼束の魔女化を防いだのは夫なのかもしれません」(芸能ライター)

 鬼束は2011年ごろからそれまでの美人歌姫イメージから一変。毒々しいメイクと服装をし、問題発言を繰り返した。

 ところが2016年末に5年ぶりのシングル「good bye my love」をリリースした時は、元の歌姫のイメージに戻っている。

「結婚したのか3年前ということは、シングルをリリースする半年前に結婚したことになります。伴侶を得たことによって精神状態が安定し、元の姿を取り戻したということでしょう。鬼束が言うように、ご主人がうまく“ブレーキをかけている”のではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

 幸せをつかんだ鬼束ちひろが魔女に化けることはもうないはず。ファンも胸をなでおろしていることだろう。

アサジョ

「鬼束ちひろ」をもっと詳しく

「鬼束ちひろ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ