上白石萌歌が電話ボックスの亡霊に!? 「心霊写真かと」「夏の怪談」と背筋が凍るファン続出

8月1日(木)12時53分 耳マン

さびれた電話ボックスにワンピースを着た美女が……

7月31日、女優の上白石萌歌がInstagramを更新し、夜の電話ボックスで撮影したホラーなテイストの写真を投稿。「心霊ロケ?」「かわいすぎる幽霊」といったコメントが続々と寄せられている。

この投稿をInstagramで見る

上白石 萌歌さん(@moka____k)がシェアした投稿 -

上白石萌歌 Instagram

7月25日に「人生最短」というショートヘアにしたことを明かし、大好評を博していた上白石。その後も積極的にSNSを更新する中、31日にはレトロな雰囲気の電話ボックスの中にたたずむ写真をInstagramで披露した。ふんわりとしたシルエットのノースリーブのワンピースを着用した上白石は、ガラスに手を添えてカメラに目線を送っている。とても幻想的な1枚だが、捉え方によってはホラーなシチュエーションに見えなくもないような……。彼女の見た目が美しいからこそ、さびれた電話ボックスとのギャップで余計に恐怖が喚起されるのかもしれない。

夏の怪談風ショットにファンもひんやり?

上白石の写真に多くのファンが恐怖を感じたようで、「一瞬心霊写真かと」「心霊ロケ?」「夏の怪談」「ちょっと怖い」「なんか出てきそうな雰囲気」「この時期は怪談のニオイしかしない」「幽霊のよう」「ホラーぽいかも」といったコメントが殺到。中には「高尾山の方に女性の幽霊が出る電話ボックスがあるのを思い出してしまった」とかなり具体的に怪談を書き込むファンも……。その一方で、「萌歌ちゃんが入るだけで電話ボックスがお洒落に見える!」「なんともエモいです」「レトロなものがお似合いで」といった称賛の声も数多く寄せられていた。

全国各地で猛暑日が続く中、意外な形でファンを“納涼”させた上白石。大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』では日本人女性初の金メダリストとなった水泳選手・前畑秀子を演じており、次回の放送では最初の山場であるロサンゼルスオリンピックを迎える。役作りのために7kgもの増量を果たした役者魂あふれる彼女の、熱い泳ぎに期待したい。

HEW

耳マン

「電話ボックス」をもっと詳しく

「電話ボックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ