「おめでとう」は不正解?こがけんの難解すぎる“縦読みメッセージ”が話題に

8月2日(月)6時30分 ラフ&ピース ニュースマガジン

7月25日(日)、おいでやす小田がTwitterを更新。ユニット・おいでやすこがの相方であるこがけんとのやりとりに、ファンから反響が寄せられています。



ハイレベルな祝福メッセージ


出典: @oideyasuoda


この日、43歳の誕生日を迎えた小田。相方のこがけんから、Twitter上でお祝いメッセージが届いたようです。


小田はこがけんの投稿を引用リツイートし、「タテ読みや!今年はわかった!」とメッセージを解読した模様。「誰が織田無道さんやねん」とツッコみつつ、「、、、、ちゅーか今、目の前おるやないか!」と、目の前にいるのにも関わらず、ツイートで祝福されたことを明かしました。


ところが、メッセージを解読した小田に対し、こがけんからは思いも寄らない反応が。「あー惜しい!!正解は…、〝おめでとう 織田無道〟って、ジョイマンか!です。…残念です。」とのことで、小田の読みは外れてしまったようです。


この投稿に、ファンからは「お祝い兼ねてお題を出すとか芸人の鑑やなー」「トラップえぐい、、」といった反応や、「今日本当においこが大好きなファンにとって最高の供給頂いてます」と、おいでやすこがのやりとりに歓喜する声も寄せられました。


撮影中にまさかの事態「誘導しました」


今回、小田を祝福したこがけん。以前には番組ロケに参加した際の、思わぬハプニングが話題となりました。


その日、ロケで家電量販店を訪れたというこがけん。「店員さんと限りなく近い衣装」だったこともあり、すっかり紛れ込んでしまったようで、なんと店員に間違えられ客を2度も誘導したとのこと。そんなこがけんに、「お客さんまでも誘導しちゃう店員の鑑ですねwww」「誘導まで!!普通に店員さん(笑)」など爆笑するファンが続出していました。



今回、こがけんから誕生日の祝福メッセージが届いた小田。2人のやりとりに、ファンから大きな反響が寄せられた投稿でした。

ラフ&ピース ニュースマガジン

「祝福」をもっと詳しく

「祝福」のニュース

「祝福」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ