『ハコヅメ〜交番女子の逆襲』、2022年TVアニメ化!ティザービジュアル&PV

8月2日(月)8時30分 マイナビニュース

「モーニング」(講談社刊)にて連載中の『ハコヅメ〜交番女子の逆襲』が、2022年にTVアニメ化されることが決定。ティザービジュアル&PVやメインスタッフ&キャストコメントが公開された。
○●TVアニメ「ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜」ティザーPV【2022年放送開始!!】
本作のアニメ化にあたり、監督を佐藤雄三、シリーズ構成を金月龍之介、キャラクターデザインを土屋圭、アニメーション制作をMADHOUSEが担当する。
◎監督:佐藤雄三のコメント
一足先に実写ドラマが放映されましたが、いよいよアニメ版「ハコヅメ」も放映です。
皆さま応援よろしくお願いします。
ダメダメな新人警官の川合が警察と言う特別な職場で日々鍛えられて(?)いく姿が面白くもかわいい姿(?)で描かれている女性警察官の徒然日記。
警察官と言えども制服を脱げば中身は普通の女の子、普通の生活ではあり得ない経験をする川合に、見れば見るほど応援をしたくなります。
スタッフの中にも「うちの川合は〜」と思わず口に出す可愛いがり様です。(笑)
◎シリーズ構成:金月龍之介のコメント
必要なものを引かない、余計なものを足さない——
純度100%の『ハコヅメ』をお届けします。
ご期待下さい。
脚本会議で泰先生と毎週直接お目にかかることができて、しかも裏エピソードなんかも聞かせていただき……
原作ファンとして役得でした(笑)!
◎キャラクターデザイン:土屋圭のコメント
TVアニメ「ハコヅメ」が始まります!
この作品は笑いから、人情話まで、皆さんの心に寄り添える作品だと思います。
声優さん達の芝居に負けぬ映像を作るべく、アニメ制作現場も一丸となっております。
「ハコヅメ」是非ご期待ください!
本作のメインキャストは、川合麻依役を若山詩音、藤聖子役を石川由依が担当する。
○●TVアニメ『ハコヅメ〜交番女子の逆襲』登場キャラクター
■川合麻依 cv. 若山詩音
巡査。町山交番に勤務する新人警察官。警察官としての展望や自負はなく、激務に嫌気がさして辞職を考えている。良くも悪くも純粋で素直な性格のため、被疑者や補導した少年少女の言動に翻弄されることも多い。藤の指導を受けていくうちに、警察官としての仕事に少しずつだが前向きになっていく。
◎川合麻依役:若山詩音のコメント
川合麻依役を務めさせていただきます、若山詩音です。
大好きな作品の、大好きなキャラクターを演じさせて頂けることとなり、とても嬉しいのと同時に、大きなプレッシャーも感じております。ポンコツで鈍くて、でも妙に鋭い川合の魅力を余すところなくお届けするために、一生懸命頑張って参りますので、ぜひ町山交番の日常を覗きに来てください。
■藤聖子 cv. 石川由依
巡査部長。警察学校を主席で卒業し、捜査一係で活躍していた元刑事課のエース。町山交番に異動となり、川合の指導員としてペアを組むことに。後輩によるパワハラが原因で異動になったとの噂があるが、その真偽は不明。有能かつ誰もが認める美貌の持ち主だが、性格や振る舞いからゴリラ扱いされている。
◎藤聖子役:石川由依のコメント
いつも人や街の安心安全のために頑張ってくださっている警察官をテーマにした作品。私も親切にしていただいた経験があったので、これに受かれば「何か力になれるのでは…!?」と、気合いを入れてオーディションに挑みました。
私が演じる藤は、元刑事課のエースで「ミス・パーフェクト」と呼ばれる、基本的にとても優秀な人…ですが、ツッコミどころも多い人です。
本音ダダ漏れの警察官の日常を、時に面白おかしく、時にカッコよく演じていきたいです。川合役 若山詩音ちゃんと一緒に盛り上げていけるよう頑張ります!
TVアニメ『ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜』は2022年の放送予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。
(C)泰三子・講談社/ハコヅメ製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ