アンゴラ村長、“男性からの飲みの誘い”に本音

8月2日(日)9時55分 ナリナリドットコム

お笑いコンビ・にゃんこスターアンゴラ村長(26歳)が、、7月29日に放送されたバラエティ番組「チャンスの時間」(ABEMA)に出演。“男性からの飲みの誘い”に対する本音を明かした。

番組はこの日、「第2回 女性の本音を歌で伝えるグランプリ」を開催。アンゴラ村長のほか、グラビアアイドルの清水あいり、ABEMAアナウンサーの西澤由夏アナ、元AKB48でタレントの野呂佳代が、男性が意外と知らない“女性の本音”を歌にして暴露した。

トップバッターで登場したアンゴラ村長は「『今から飲もう』の誘い嬉しい でも『軽く飲もう』はなんかイヤ 『軽く飲もう』の“軽く”あるだけで逆に軽くないの分かる〜」と、“男性からの飲みの誘い”についての本音をメロディにのせて熱唱。

このアンゴラ村長の暴露に、千鳥・ノブは「そうなんですか!?」「全然送ってます、『軽く飲もう』って」と驚いたが、大悟は「確かに。安心させようとするのが“軽く”に繋がってるもんな。じゃあ、なんで安心させようとしてんねんってことだもんな」と、“軽く”という言葉に含まれた意味を考察した。

ナリナリドットコム

「アンゴラ村長」をもっと詳しく

「アンゴラ村長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ